【日本産】スピングルムーブの鹿革スニーカー SPM-241ネイビー購入!高級感溢れるクオリティに感動!!

こんにちは。休日はもっぱらスニーカーを履くすぐっちです。

今回は、ぼくが長年履いているスニーカー、スピングルムーブの新商品を買ったので紹介します。

ちょっと高級感のあるスニーカーを探しているなら、スピングルムーブがオススメです!

【日本産】スピングルムーブの鹿革スニーカー SPM-241ネイビー購入!高級感溢れるクオリティに感動!!

スピングルムーブは、広島県がルーツの靴メーカー

スピングルムーブは広島県府中市を本拠地として、メイドインジャパン品質をずっと届けている靴メーカーです。

もともとは、ゴムメーカーとして80年以上の歴史があり、2002年から靴を製造販売しています。

パリ・ミラノコレクションにも採用されたデザイン性と、日本の靴職人が手仕事で製造しているこだわりが、スピングルムーブの特徴なんです。

府中市って、広島の中でもかなり田舎にあるんですよ。そこから世界に発信してるなんて、すごく心が奮い立ちます。

ワイフの故郷、広島の企業ってこともあり、3年前くらい前に一足目を買ったんですよねぇ。

スピングルムーブはセールなどで安くならないけど、買いたくなる!

スピングルムーブのスニーカーの価格は、だいたい2万円くらい。

スニーカーとしては、結構高いと思いますよね?他のメーカーなら、8,000円くらいで買えますもん。

しかも、セールをしないので、安くなることがありません。ぼくも定価で買いました。

でも、ぼくは定価で買ったのは超納得してるんです。それは、これから書くこだわりを知ったから。

スピングルムーブを大阪で買うなら、ルクア大阪のウォッシュがおススメ!品揃えが一番豊富!!

スピングルムーブ、イオンモールとかにある靴屋さんだと、ラインナップがすごく乏しいんです。

スピングルムーブの公式サイトを見ると、JR大阪駅ショッピングビル、ルクア大阪にあるショップだと一番取り扱いがあることがわかりました。

▲ルクア大阪の7階にあるウォッシュというお店です。結構広い店構え。

▲向かって左側が、男性用のスピングルムーブが陳列されてます。

よく見ると、広島カープの黒田選手のユニフォームが!やはり広島産であることをアピールしてますね!

早速店員さんに声をかけて、何足か試しみて、買ったのはこちら!

鹿革のローカットモデル、スピングルムーブSPM-241ネイビー購入!

▲購入したのはこちら!

前に持っていたモデルの色がブラックだったので、似た色のネイビーに。

デザインはとてもシンプルです。ゴテゴテしていないので、足がスッキリ見えますよ。

▲ダークな色のボトムスはもちろん、淡い色のジーンズなんかにも合いますね!(シューレースをちょっと変えています)

歩きやすさを考えたフォルム、「捨て寸」

▲正面から見ると、かかと側は細く、つま先に近づくにつれて横幅が広くなっていますよね。

これは、「捨て寸」という構造を採用しているんです。

歩く際に足の指の付け根が曲がりやすくなるように、つま先部分に少し余裕を持たせています。歩くときに、つま先は自然と動きますからね。

つま先部分はゆったりしていますが、かかと部分は少し小さめな設計なので、靴を履いたときはピッタリ包み込まれるようなフィット感です。

鹿革が作り出すオンリーワン感覚が楽しい

▲シューズに寄ってみましょう。

鹿革なので、ソールがちょっとでこぼこしてますね。これが革製品の醍醐味です!

革製品は一つ一つの模様が変わってくるので、オンリーワンなモノとして、愛着がわきますよ。ぼくが大好きな土屋鞄の製品と同じですね。

【土屋鞄】「トーンオイルヌメ オーバルペンケース」購入!柔らかな革の感触が最高です!

2018.07.09

そして、鹿革は非常に軽くしなやかで通気性が良いとされています。

実際に履いてみると、ふかふかな布に包まれているようなソフトな感触で、ランニングシューズよりも軽く感じます。

▲スピングルムーブのロゴは、革で刻印されたもの。ワンポイントになってて可愛らしい。

バツグンの歩き心地。その秘密は「巻き上げソール」

▲さあ、ソールを見ていきますよー!

ちょっとつま先が上がっているように見えますよね?

これは、「巻き上げソール」と言います。

歩くときに、足指の付け根が曲がるので、つま先が反り上がった型にして、歩きやすさを増しているんです。

良く曲がるように、素材にも気を遣って天然ゴムを利用しているそうです。

▲そして、普通のスニーカーは接着剤でソールを張り合わせるんですか、スピングルムーブは違います。

「バルカナイズ製法」と言って、ソールのゴムを高圧で圧力を加えて固め、アッパーとソールを強固に結合させる製造方法です。

こうすることで、 型崩れせず、ソールが剥がれにくく、よく曲がるシューズになります。

ただ、この製法は基本的に手作業のため、労力と手間がものすごくかかるので、どこもやりたがらないんだとか。

快適な履き心地を実現するために、手間がかかってもこだわりを捨てない姿勢、惚れますね…!

▲メイドインジャパンが誇らしく見えます。

サイズは8種類から選べる

▲サイズが書いてありますね。

スピングルムーブのサイズ展開は、8種類です。

  • XS(22.5cm)
  • SS(23.5cm)
  • S(24.5cm)
  • M(25.5cm)
  • L(26.5cm)
  • LL(27.5cm)
  • XL(28.5cm)
  • XXL(29.5cm

モデルによって取り扱いサイズは異なるようです。

シューレースを変えて、自分好みのシューズにできる

このお店で買って良かったと感じたのは、シューレースが選べること。

▲ちゃんと、スピングルムーブ用のシューレースがあるんですねぇ。

▲最初はこんな感じでしたが…、

▲グレーとベージュの中間色、「グレージュ」色のシューレースにしてみました。

落ち着いた中にも、ちょっとカジュアル感が出てませんか?

より、オリジナル感が出て嬉しい!

まとめ

買った次の日から、嬉しくてずっと履いています。

足へのフィット感、軽さ、歩き心地、どれも素晴らしいです。

ニューバランスのスニーカーも持っていますが、それより気持ち良いです!

履きつぶす、というより大事に大事に履きこなしたいシューズですね。

おススメです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

広告

関連記事(一部広告含む)