美與志堂(みよしどう) 西宮市山口町 – まるでカレーのルーのような豚骨ドロドロスープが最高なラーメン屋さん

ここ数年で、魚介系のドロドロしたスープを出すラーメン屋さんが増えましたね。時々食べに行くんですが、こってりで美味いんですよねぇ。

そんな中でも、自分史上最強にドロドロしたスープのラーメンに出会ってしまいました…!

ぼく
それがなんと、ぼくが住んでいる西宮市にあっただなんて。お店のことを聞いて、すぐに行ってきました。

美與志堂(みよしどう) 西宮市山口町 – まるでカレーのルーのような豚骨ドロドロスープが最高なラーメン屋さん

▲美與志堂は、中国自動車道の西宮北インターチェンジから降りてすぐの、176号線沿いにあります。看板が地味なのと、同じ敷地にある自動精米所の看板の方が目立っているので、ぱっと見では見つけにくいかもしれません。

▲お店の看板に書いてある、「あらくた」と言う文字。言葉は初めて聞きましたね。

ググってみましたが、どうも荒っぽいという意味のよう。荒ぶれたスープということなのか…。

『豚の旨味を凝縮したドロドロスープ』とありますが、どんだけドロドロしてるのか、食べる前から楽しみ!

▲店内は木目調の雰囲気。すごく明るいです。こざっぱりしてて好きな感じ。奥には何やら番付表のようなものがあり、これが何かは後で分かります。

土曜日の19時頃だったけど、そんなに混んでませんでした。

オーダーは食券制。

今回は、もっともドロドロしているらしい、超濃厚豚骨醤油ラーメンをチョイス!1,200円!!

▲まず刻みネギが、別の容器で出てきます。これはお代わり自由だそう。ラーメンに入れずに出てくるのは、お店のこだわり。刻みたてでシャキシャキしています。

そして何かカードも出てきましたが…。

▲「超濃厚完食カード」をもらいました。

カード5枚集める(超濃厚を5回食べる)と、ぼくの名前が書いた木札が店内に飾られるそうです。相撲の番付と同じで、食べていくごとに昇進していく仕組み。1年以内に5枚集めるのが条件みたい。なんだか面白いですね。

スープは天下一品よりもドロドロ!

▲待つこと約5分。出てきました、超濃厚豚骨醤油ラーメン!

見てください、この色味。

ドロっとしてる感じが、遠目にも分かります。チャーシューもメンマも、そして煮卵もスープと同系色なので、ぱっと見は美味いのか?と疑っちゃいました。

▲近づいてスープを見てみましょう。

めっちゃドロドロしてる…。これは、手強い相手になるのか…、それとも最高の相棒になるのか…、どっちだ?

▲さっきの刻みネギを入れて、食べる準備完了。

色鮮やかさが出て、いい感じになりました。

▲このスープを見てください!

ぼく
もはやスープとは言えないかも。カレーのルーと言ったほうが正しいようなこのドロドロ感…!スープを飲むではなく、食べると表現したほうがいいですね。

パクっと食べてみると、あらら、濃厚ではあるんだけど、そこまでギトギトしてないし油っぽくない!豚骨臭さは全く感じられず、ちょうどいい感じで食べられます。結構意外だったけど、美味しい!

▲麺は中細。スープがドロドロしすぎているので、麺を持ち上げるのが重いんです…!かなり力を入れて、麺を引っ張り出しましたよ。

まるでまぜそばのように、スープが麺にがっちりひっついてきます。スープが絡まって、濃厚な味を楽しむことができます。

▲煮卵もご覧の通り、スープまみれです!煮卵は優しい味で仕上がってて、濃厚なスープと一緒に食べると美味い!

▲チャーシューは薄切りで。スタンダードな味付けがいいですね。

▲最後はこんな感じで、まぜそばのような感じとなりました。

ちゃんと完食しましたよ。スープがかなり濃厚なので、ライスや餃子は頼まなくてもいいと思います。

さいごに

いやー、久しぶりにこんなにインパクトのあるラーメンをいただきました。

濃厚だったけど、意外に胃にもたれないのは、かなりスープを煮込んでるはず。

また行きたいと思わせてくれるお店でした!

ワイフ
あんまり食べ過ぎて、太ったらダメだよ!!

店舗情報はこちら!

関連ランキング:ラーメン | 田尾寺駅岡場駅

広告

関連記事(一部広告含む)