【2017年ランニングまとめ】年間1,290km、365日連続出走できた1年

2017年も毎日走りました。

すっかりライフワークになったランニングですが、モチベーションによって走行距離が変わってきます。走行距離を記録しておくことで、どんな風にランニングに向き合ってきたかが分かるので、年間のレビューをしています。

365日毎日走りました!

2年続けて、365日連続出走できました。大きな怪我なく、体調を崩すこともなく、走るコンディションが整えられました。

ちなみに、1月7日に1,000日を達成する予定。いよいよここまで来たなぁ…。

年間走行距離 1,290.3km

1290kmということは、月間平均100kmちょうどくらい。もうちょっと少ないと思ってたけど、最低限はクリアした感じです。

ちなみに、前年比で60kmくらい少なくなってます。

  • 2016年 1,354km
  • 2015年 1,563km
  • 2014年 1,445km

土日に子どものサッカーの送迎なんかがあり、まとまった時間を取れないことが多かったかな。

2018年は、毎月長い距離(15km以上)を2回は走れるようにしたい。

出場した大会

ハーフマラソン1本と、フルマラソン1本を走りました。

毎年1回はフルマラソンを走っていて、今年も達成できた。これからも、レースはこの程度でよい気がする。

今年は、もっと親子マラソンを走りたい。息子にもっともっと走る自信をつけてあげたいんです。

まとめ

ぼくの生活のバロメーターになっているランニング。今年は40代に突入するけども、果たして今まで通りに走るのか、何かを変えるのか。今はまだわからないけど、走ることを通して自分の身体としっかりと向き合っていきたいですね。

広告

関連記事(一部広告含む)