福知山マラソンに明日出走!過去最低体重でフルマラソンにのぞみます!

明日はいよいよ、今シーズン初のフルマラソン。京都の福知山マラソンにエントリーしている。

毎年同じ日に開催されるから、昨年と比べて自分がどんな状態なのかが把握しやすい。

レースにのぞむにあたって、昨年の自分と比べておこう!

広告

福知山マラソンに明日出走!過去最低体重でフルマラソンにのぞみます!

昨年より4.1kg減!過去最低の体重でのぞめる

今年のトピックは、過去最低の体重でレースにのぞむこと。

▲調べてみると、昨年は81.4kgで出走していて、今年は77.1kg。

4.3kgも軽くなっている

有名ブロガー、かん吉さんの昔の記事で、1kg痩せるごとにタイムを3分縮められると紹介されていた。

この計算でいくと、単純に12分縮むということになる。どれだけ楽に走ることができるだろうか、楽しみ!

カーボローディングはしない

毎年続けていた、レース直前のカーボローディングは止めにしてみた。

カーボローディングとは、レース前に炭水化物を意識的に摂って、身体の中にエネルギー源を蓄えること。

いつもなら、前日、前々日とパスタやご飯をたくさん食べていた。

でも、今年はタンパク質の摂取を増やし、炭水化物はかなり控えてきた。1日にご飯一膳くらい。これで体調が良くなっているので、敢えてサイクルを崩す必要はないだろう。

薬剤師ブロガーで、糖質制限に詳しい直子さんに聞いてみても、カーボローディングはあまりメリットがないとのこと。

昨年までとは全く違うアプローチだけど、さあどうなるか。

まとめ – いかに自然に、楽に走るか

ぼくのランニングのテーマは、いかに自然に、楽に走れるか。

人間の本来持っている力や、走り方、それを探求してフルマラソンでもニコニコ走れるようになる。

今年は、そのための準備がうまくいっている。

明日は楽しんで走ろう!

広告