eo光でIPv6に変更したら、ネットが爆速になった話

こんにちは。すぐっち(@sugucchi)です。

今回は、家のネット環境をIPv6に変更したら、めちゃくちゃネットが速くなった話です。

Facebookで、IPv6にしたら自宅のネット環境がめっちゃ良くなった、と言う話を聞いたのでeo光で調べて色々変えたら爆速化したんです。

プロセスを全部まとめておきます。

あ、まずIPv6すら知らなかったのですが、このサイトが詳しいのでどうぞ。

eo光は光多機能ルーターに替えるだけでIPv6仕様に

我が家は10年以上前からeo光を使ってます。一戸建てなので【ホームタイプ1ギガコース】。

でも、IPv6にするにはこれだけでは足りない。

eo光でレンタルしているルーターを、光多機能ルーター変える必要がある。

これは無料で変更可能でした。

(eo光のウェブサイトより。有線ルーターなら無料交換可能)

3日くらいで到着して、古いものと交換して完了。古い筐体は、着払いで送り返します。

BUFFALO社の無線LANルーターのファームウェアをアップデート

我が家はこれだけでは終わらない。

無線LANのために、BUFFALO社製の無線LANルーターを使っている。これがIPv6対応なのかも確認しなければ。

ひと世代前のモデルで、IPv6には未対応だったけど、ファームウェアを更新すればIPv6仕様になるらしい。

おお…、これで新しいの買わなくて済む…!

戸惑いながらも、新しいファームウェアに更新してIPv6の準備完了しました。

速度が460Mbps、4倍以上に…!

ネット速度を測ってみたら、80Mbpsから460Mbpsに…!

なんじゃこれ…、こんなに変わるのか…。めっちゃテンションが上がる数字!

我が家はAmazon Primeをほぼ毎日観てるから、これだけのスピードになってると安心だしね。

さいごに

スピードが上がったのも良いことだけど、無料で自宅の環境をアップデートできたのがいちばん嬉しかった。

やっぱり定期的に、環境の見直しはやらないといけないな。

こういったことは、自分から情報を掴みにいかないと、手取り足取り教えてくれるわけではないからね。

そして、どんなことにせよ、自分で調べて、行動して、変えていく。この視点は持っておきたい。

これからの時代、こういうことが多くなってきそうだから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

広告

関連記事(一部広告含む)