【2014年9月ランまとめ】103.8㎞!速めのペースに慣れてきた!さあマラソンシーズンだ!

例年になく短かった夏が過ぎ、ようやく朝晩は涼しくなってきた。
マラソンランナーにとっては、今からがシーズンインとなる。

ぼくも11月からレース出走を予定している。今シーズンは2015年2月22日の『世界遺産姫路マラソン』でサブ4を達成するのが一番の目標だ。

そんな中、9月は久しぶりに月間100㎞を超えた。仕事は超多忙だったけど、かろうじてランナーであることを忘れないくらいには走った、かな。

103.8kmと目標未達も、走るペースを少し速くした


あと1回、休日に発走すれば目標は達成できたけど、今月は明石までロードバイクで100㎞走破。
それを含めて考えると、運動量としては納得かな。


月間10回の出走はやっぱり少ない…。平日に走る時間を作れていないのは、仕事で帰宅する時間がだんだん遅くなっているから。

遅く帰る → 遅く寝る → 朝起きるのが遅くなる → 朝ランができない&気持ちに余裕がなくなる

というスパイラル。

少しずつ、生活リズムを整えていこう!

9月のハイライト

  • 大阪城公園デビュー

大阪のランの聖地、その一つである大阪城公園。親しい仲間と一緒にデビューすることができた。
周りに色んなレベルのランナーがいて、賑やかな雰囲気の中走ることができたし、
銭湯やとっても美味い中華料理屋に巡り会えた!

  • 1kmあたりのペースが上がってきた!

これまでは苦しくない自然なペースは6分/1kmのペースだった。
今では、だいたい5分30秒/1kmのペースでも問題なし。

仮にこのペースを維持できれば、フルマラソンで4時間切りを達成できる!
まずは、11月のハーフマラソンでこのペースを維持できるか、試してみるつもりだ。

この変化は、河川敷でのインターバル走が良い刺激になっているようだ。
このインターバル走では4分54秒/1kmを目標にして走る。
結構キツイペースだが、それを身体に覚えこませておけば、5分30秒/1kmのペースはかなり楽チンに感じることができる。

しっかり調整していこう!

ランニングbest shot in September

9月中旬に走った、奈良の親友宅近くにて。
この日はとにかく爽やかで涼しかった。秋の訪れを身体で味わった気持ちの良い一枚。

さあ、来月のレースに向けて気合いを入れよう!!

広告