6年ぶりのダイエット再開!90日で4.5kg減量(現在進行形) – ダイエットはやる気じゃなくて仕組み化で成功する!【カラダ改造計画その1】

ブログでは報告をしていなかったんですが、7月の中旬からダイエットを再開しました。

ダイエットはいちど成功しているので、その仕組みを再び繰り返したところ、1ヵ月半で4.5kg減らすことができました!

まだ現在進行形なんですが、今回のダイエットのプロセスを何回かに渡って紹介します!

広告

6年ぶりのダイエット再開!90日で4.5kg減量(現在進行形) – ダイエットはやる気じゃなくて仕組み化で成功する!【カラダ改造計画その1】

いつの間にか、8kgほどリバウンド

実は、2016年4月ごろから、体重が増加傾向になっていたんです。仕事の役割が変わったことで、知らないうちにストレスがかかっていたんでしょうね。ちょっとずつ食事の量が増えていました。

『毎日ランニングしてるからいいか』、くらいに思って、特に食事に気をつけなかった。そうするとズルズルと体重が増え続けてしまい、83kgに…。

最も軽い時で75kgだったから、約8キロ増量したことに。

お腹が出ているのが傍目からでも分かるようになって、スーツはウエストがきつくて入らなくなっていました。ダイエットしなきゃなーと思っていたんですが、なんとなく決心がつきません。

【痩せるきっかけ】プロフィール写真を撮るという明確なゴール

そんな時、プロフィール写真を撮ってもらう企画が立ち上がったんです。

【関連記事】『すべらないプロフィール大作戦』開催!- スタジオ貸し切り!ポージングのプロに男の魅せ方を教わって最強の写真が完成!!

どうせ撮ってもらうなら、できるだけ痩せておきたい。そう思ってダイエットすることに決めたのが良かったみたい。『自分を誰かに見せる』という意識は前回になかったもの。

撮影が決まったのが7月初め。撮影日は8月20日。明確な目標が決まりました。

『計るだけダイエット』を再開

『どうやって痩せるか?』については、ぼくの中で仕組み化されていたので迷いませんでした。

計るだけダイエットを続ければ必ず痩せられる、と確信があるのです。

計るだけダイエットでやることは、これだけ。

  • 朝起きた時と夜寝る前に、1回ずつ体重を測ってそれを記録する。
  • 起床してトイレを済まし、その日の最も軽い状態で体重を計る。
  • 夜は、全ての食事を済ませ、寝る直前の最も重い状態で計る。

前回はこれで18kg落とすことができたんです。詳しくは関連記事をみてください。

【関連記事】1年で18kgのダイエット(93kg→75kg)に成功した方法 – ほぼ運動なしで痩せた『計るだけダイエット』

今回も、同じようにスタートして、着実に落とすことができています。体重もそうですが、ウエストが4cm縮まって、パンツもボタンが止められるようになりました。

ただ、前回からの課題がありました…。それは次回に続けます。

ここまでのまとめ

一度痩せる習慣を作っているので、今回も仕組み化で順調に痩せていってます。

『痩せるぞ!』っていうきっかけはありましたが、毎日自分を奮い立たせるモチベーションは必要ありません。ただ体重計に乗るという行為を淡々と続けるだけで、少しずつ痩せていきますね。習慣化って素晴らしい!

広告