宮島 弥山に登って一年の幸せを願った日【2018.1.2】

広島帰省2日目。ワイフの実家は築が相当古くて、底冷えがものすごい。

▲太田川の河川敷を朝ラン。今日もいい天気になりそうだ。

宮島 弥山に登って一年の幸せを願った日【2018.1.2】

宮島の弥山登り、今年も

1月2日は宮島の弥山に登ることに。昨年から始めたんですが、弥山はかなりのパワースポットなんだそうです!縁起良く年を過ごすため、家族でハイキングです。

▲早速電車とフェリーを乗り継いで宮島へ渡ります。見えますか?ものすごく遠くに大鳥居が。ものすごい人ですね。外国人もたくさんいました。

昨年の記事はこちら!

昨年は、ロープウェイを使ったんだけど、今年は麓から頂上まで2時間くらいのハイキング。女性陣はロープウェイだけど、男性陣は麓から。小1の息子も連れていきます。

▲厳島神社への参拝道を避けて、少し山側の道から登山道へ向かいます。

▲ぼくらが選んだのは、弥山登山道(紅葉谷コース)。

弥山は535mと比較的低い山だけど、海抜0mからスタートするので、それなりの運動量になります。

2時間くらいみておいたほうが良いですね。

▲さて、スタートです。

柔らかな日差しが差し込んで、清々しい天気でした。

▲原生林の中をゆっくり歩きます。途中で暑くなってきて、ジャケットとか脱いじゃいました。

▲途中には巨岩がたくさんあったりして、息子は大はしゃぎです。

▲こんな切り立った大岩もあります。

▲2時間登ると、ロープウェイ組と合流です。

ここから頂上までは約30分。

▲弥山本堂という寺院が来たら、もう少し。

▲頂上に到達!広島の街並みが綺麗に一望できます。

▲眼下の広場にも、巨岩がたくさんでした。

▲2時間登っても、まだまだ元気いっぱいな息子です。サッカーしてると体力ある!

どんどん運動能力が高まってきてますね。

しばし休憩して、帰りはロープウェイで下山しました。

▲帰ってくると、大鳥居付近がすっかり干上がってました。

▲総重量60トン。柱は海中に打ち込まれてないんですね。ただ置いてあるだけで、柱の重みで動かないようになっている。台風にもビクともしないなんて…。

さいごに

毎年恒例行事になりつつある、弥山登山。

年始にパワースポットを歩いてお参りするなんて、縁起良いですよね!

広告

関連記事(一部広告含む)