第一回広島うまうま会開催レポート – 食で繋がるご縁は万国共通でした!

夏期休暇の間に企画した一大イベント、広島うまうま会を開催しました!

すでに、2人の幹事兼ブロガーさんが開催レポートを書いているんですが、ぼくもしっかり書きますよ!

ワイフの地元広島で、新たな友人たちと美味しいお店に行けて感無量でした。

広告

第一回広島うまうま会開催レポート – 食で繋がるご縁はどの地域でも通じる!

きっかけはブログの集まりで生まれた

今回の広島帰省に合わせて、ぜひ地元の美味しいお店で盛り上がりたい!と思い、昨年広島ブロガー会で知り合ったお二人に声をかけたんです。

関西うまうま会を開催しているなかで、広島や九州のブロガー仲間さんから、『楽しそう!』的なコメントを頂いていましたので、『それなら広島でもやってみよう!』と企画してみました。

美味しいお店選びは、地元の人に聞くのが一番

今回のお店選びは、グルメ記事の量と質が凄まじいスギさんにお店選びをお願いしました。

【スギさんの記事】伍楽 〜 まんぷくパックで大満足の2時間半!予約必至の旬の料理とこだわりのお酒をお楽しみあれ(広島市中区) – スギぱら

日頃からいろんなお店に行かれてるだけあって、候補だけでも5つくらい挙げていただいて。もちろんぼくの知らないお店ばかり。

ぼくは出張が多い仕事柄、その土地の美味しいお店を探します。食べログから情報収集するのも良いですが、地元の人に教えてもらうとハズレがないですね。

記念すべき初回のお店は、まんぷく伍楽

今回のお店はまんぷく伍楽さん。

飲み放題のコース料理が素晴らしく、日本酒の種類がすごく豊富なのが評判なんだとか。

▲本通り商店街から少し南に下り、大通りから一本中に入った路地沿いです。

うーん、この店構えがステキです。

ちょっと敷居が高そうで、通りがかりだときっと入らないだろうなぁ。

こういうお店に行きたかったんです!

▲玄関にあるオブジェに伍楽の文字が。

▲店内は落ち着いた和風な感じ。掘りごたつ席に通していただけました。

▲席に着くと、すでに人数分の付き出しが用意されていました。お客さんの来店タイミングを見計らわないといけないので、なかなかやらないそうです。

▲メニューはこちら。飲み放題プランにしては、かなりの種類がありますねー!

▲目を引いたのは、日本酒の種類。あまり聞いたことないなーと思っていたら、かなり玄人好みのチョイスだそうで。

▲まずはハイボールを。0次会でビール2杯飲んだので、ちょっと別のが飲みたくて。

総勢8名!新たなご縁が繋がった

▲ついに乾杯!

今回は8名での開催になりました。お仕事もそれぞれで、デザイン関係、士業、サラリーマンなど色んな人たちに会うことができました。

広島ならではの話題で盛り上がることができて、ちょっとだけ広島がホームタウンになって来たような気がします

▲夏野菜のゼリー寄せはお洒落だったし、

▲お造りの盛り合わせも一つ一つが素晴らしい。

▲プチトマトでカープのヘルメット作ってるのなんか、インスタ映えしますよねー!

▲メゴチの天ぷら。これはキーマカレーの味付け。

▲近江鶏のしゃぶしゃぶ。お野菜の優しい味が印象的でした。

▲広島といえば日本酒。日本酒の品揃えの素晴らしさが、うまうま会の初回のお店に決めたきっかけだったようです。

▲雨後の月。名前は知っている程度で、初めて飲んだけど、かなり飲みやすい!

▲田中六五という、福岡県糸島市のお酒も。

まとめ

美味しいお料理とお酒を楽しみながら、あっという間の2時間30分でした。

初めてお会いした人がほとんどでしたが、美味しい食事は人のご縁を取り持ってくれますね。話が尽きることはありませんでした。

やっぱり美味しいものの力は、すごい!

お盆と正月だけ広島に帰っていますが、またこういうご縁が続いたらと願っています。

そして、色んな地域で『うまうま会』ができたら嬉しい!これからもいろいろ仕掛けていきたいですね!

お店の情報はこちら

関連ランキング:鳥料理 | 八丁堀駅胡町駅立町駅

広告