かまわん 博多 春吉 – うどん居酒屋初体験!シメのうどんが最高でした!

数ヶ月ぶりの博多出張。夜の中洲に行ったことがなくて、ぶらぶらしてたら面白いお店を見つけました。

うどん居酒屋です!

福岡はうどん発祥の地と言われ、その柔らかいのどごしのうどんが人気なんですよね。

博多に来るとどうしてもとんこつラーメンを優先してしまうんですが、このお店との出会いで博多のうどんが食べられました!

かまわん 博多 春吉 – うどん居酒屋初体験!シメのうどんが最高でした!!

コンクリート打ちっぱなしの、シンプルな店構えでライトアップが粋だったのに魅かれました。

入り口に、「うどんだけでもかまわんけん」と書いてたのが気になって入店。

カウンターには、焼酎の瓶や小皿がずらり。照明が柔らかくてくつろげる雰囲気でした。

お店の人たちも気さくで、お料理やお酒のことを教えてくれました。地元の人の話を聞くの楽しいもんね。

まずは、プレモルで乾杯!

広告

居酒屋メニューも充実

シメはうどん、とお勧めされたので、逆算していくつか頼むことに。

まずはポテサラ。新しいお店に行くと、必ず頼みます。

ベーコンが厚くて美味しい!

1日5食しかださないゴマサバ。これが美味かった!

少し甘めの醤油で味付けされてて、すりゴマと一緒に食べるのが美味いんです。

セロリポン酢。3日間ほどポン酢に漬け込むと、色が変わって味が染みておいしい!

セロリの食感はそのまま楽しめます。

牛すじ煮込み。

甘辛い味付けと牛すじの甘みがマッチしてます。

珍しい日本酒を仕入れてます!

ビールの後は、日本酒をチョイスすることにしました。

兵庫県の珍しいお酒、龍力(たつりき)が置いてあってびっくり。

その他も聞いたことなかったなぁ。

千葉県の福祝、超辛口でした。

これが後から出てくるうどんに合うんです!

うどんの種類が多いぞ!!

さあ、そろそろシメのうどんにいきましょう。

めっちゃ種類あるよ…!

黒豚カレーだしうどんなどが人気だそうです。

店長さんと相談して、ごぼう天うどんにしました!

博多のうどんと言えば、これですよねぇ。

スープはほんとにあっさり!

お腹に優しく染み渡ります。

ここのお店は讃岐うどんだそうですが、それでも柔らかくなってます。

ぼくはコシがある麺が好きだったんですが、柔らかい麺も案外美味しい!

ごぼう天。

笹がきに切ったごぼう天、ちょっと塩がしてあって、おつまみとしてもいい感じ。

おつまみで楽しんだら、ごぼう天を浸してうどんを食べる!

天ぷらの油が混ざって、味が変化するのが楽しい。

まとめ

シンプルだけど、とっても美味しかった。

とんこつラーメンは、食べたという脳の満足感がすごいけど、うどんならあっさり食べられるし、胃もたれもしない。

うどんだけ食べに来る人が多いのもうなづけます。

最後のシメがうどん、というのも新鮮でした。

ごちそうさまでした!

関連ランキング:うどん | 天神南駅西鉄福岡駅(天神)中洲川端駅

広告