【移転】ココペリカレー 心斎橋 – 「本物」を集めたスパイスカレーに感動! ランチ営業だけのレアなカレー屋さん!

【注意!】2016年5月現在、ココペリカレーは心斎橋から西天満に移転しています。

【移転先情報】

ぼくのオフィスの近くに、突然現れたカレー屋さんがあります。

広告

今年に入ってオープンしたそのお店、不思議な魅力で全国からお客さんが来ています!

ぼくのカレー人生の中で、ダントツ一番に美味いこのお店を紹介しましょう!

ココペリカレー 心斎橋 – 「本物」を集めたスパイスカレーに感動必至!

お店を見つけるのが、まるで宝探し!


心斎橋筋商店街のDAISOから1ブロック東へ行った所にあります。でも、遠くからだとまったく手がかりが見つからない!


それもそのはず、お店は2階にあります。なかなか怪しげな雰囲気を出しています!


道ばたに小さな案内を出しているので、注意深く歩きましょう。


狭い階段を昇ります。なかなかふらっとは入れないですよね。でもこの敷居の高さがこの店らしい。


2階に上がると入り口が。カレー屋っぽくない…!
そうなんです、実はこのお店はお昼の間だけ、バーを間借りして運営しているんです。
こういう間借りスタイルは増えていて、「ヤドカリ系」というみたいです。


お店に入ると、カウンターとテーブル席が一つだけのこじんまりした感じです。
カウンターの中にいる、怪しげなお兄さんはチェさん(自称)。このお店のプロデューサーです。
カレーを作っているのは、もう一人のスタッフ、コウちゃん。

オープン当初は、チェさんが道ばたで呼び込みしてたんです。それも怪しげに(笑)。

「お兄さん、今日はカレーの気分じゃないですか〜? 気持ちいい汗かきませんか〜?」

ね、怪しいでしょ!?

本物だけを集めて、生真面目に不器用に作り上げるスパイスカレー

このお店では、食材から何からめっちゃこだわってます!メニューを見たら一目瞭然。

ココペリ・野菜カレー
85歳の木内氏が丹精込めて育てた兵庫県三田の無農薬野菜をふんだんに使った贅沢なこだわりカレー。木内夫妻の育てた旬な野菜で調理するため、毎回 野菜カレーに使う具材が変わります。動物性の脂を一切使用せず、油はオリーブオイル(extra virgin)のみ。ビーガンやベジタリアンの方も安心して召し上がれます。市販のルーを一切使用せず、スパイスのみを調合して作られた薬膳カレー。良質な食材やスパイスは胃腸を整え、血行を促進し、身体に優しいのです。

ココペリ・チキンカレー
同心で80年以上続く老舗店の鶏肉を使った最高のこだわりチキンカレー。朝の4時に締めて 刺身やタタキでも食べれる程の新鮮な鶏肉を使用。関西の地産地消の新鮮な鶏肉と木内夫妻が丹精込めて育てた無農薬野菜を掛け合わせたカレーは唯一無二。市販のルーを一切使用せずに、スパイスのみを調合して作られた薬膳カレー。良い食材を厳選して、面倒なプロセスを惜しまないことで、本物の深い味わいが出るのです。

ここまでやるんだ…と感動を通り越してしまいます。手間は?コストは?って考えがちだけど、大切にしているものはそこじゃないんですね。

めっちゃ遠くまで食材を仕入れに行って、5時間も6時間もかけてカレーを一心不乱に作り続ける。本物を届けたいためだけに。
ロマンがあふれ出てる!


まずはチキンカレーから!
カレーのルーを見ると、いろんなスパイスが混ざってあるのが分かります。


トッピングの塩トマト。みずみずしさと塩気のバランスが良くて驚きました。
これも、良いトマトが仕入れられた時だけ作るそうです。


ぼくらが想像するカレーの匂いとはまったく別物です。重たい匂いじゃなく、いろんなスパイスの花が咲いたような感じ。

食べてみると、そこまで辛くはありません。それなのに、ジワ〜っと汗が出てきます。
しかも、その時々で汗が出る場所が違うのが不思議。

頭のてっぺんや、まぶたの下がじっとりしてきます。

チェさんいわく、体調によって汗が出たり出なかったりするとのこと。デトックス効果ですね。


野菜カレーはこんな感じ。トッピングのタルタルたまごも美味しいですね。
来るたびに具材は変わります。このときは大根。ものすごく美味しくてびっくり!


単品で、ポテトサラダもあります。ジャガイモの甘みがしっかり残ってて、カレーと合います!

お客さんが遠くから集まってくる

このお店のおもしろいところは、全国からクチコミでお客さんが集まってくるんです。

お店の周りも知名度が上がってますが、facebookつながりで遠いところからはるばる来店するかたが多い。今日も、長野から来た人と一緒になりましたし。

本物を求める気持ちが共感を呼ぶんですね。

まとめ – 身体が求めるカレー

食べ終わって驚くのは、まったく胃もたれしないんです

普通のカレーだと、小麦粉がたくさん入ってるから胃が重たくなります。ランチでカレーを食べると夕食まで残りますよね。

ココペリカレーを食べると、ちゃんとお腹がすくのに驚きますよ!

そして、何回か食べに行くと身体が求めるようになります。1週間に一度は行きたいなぁ。

昼間しか営業していないのと、作り置きをしないので売り切れることも多くなってきているみたい。

ますます人気が出そうなカレー屋さんです!

関連ランキング:カレーライス | 心斎橋駅長堀橋駅堺筋本町駅

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です