CATEGORY 本読みました

本読みました

プロブロガー立花岳志さんの新著を読んで即行動したこととは? – 【読書】「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

プロブロガーの立花岳志さんが、新しい本を出版されました。立花さんは、ぼくがブログを書くきっかけになった人です。 ブロガーの中ではすごく大きな反響呼んでいますが、個人的にも、共感するポイントがすごく多かったです。 書評はた…

本読みました

【読書】『ドイツの子どもは審判なしでサッカーをする』から学ぶ、サッカー素人コーチの関わりかた

息子は幼稚園の頃からサッカークラブに入ってもう1年が経とうとしています。 今のところ、親として応援してきたけれど、いろいろな事情があって、 そろそろコーチ的な役割を担う予定です。 でも、ぼく自身は小中高と野球をやっていた…

本読みました

【読書】風のマジム 原田マハ著 – 沖縄最果ての地で起業した女性を描いた実話に基づいたストーリーにしみじみ感動

原田マハさん熱が冷めないぼく。次々と小説を買いあさっては読んでいます。 彼女の小説は、お仕事をテーマにすることが多いです。 今回紹介するのは、そんなお仕事小説の中でも、実在する会社を描いた作品です。 【読書】風のマジム …

本読みました

「罪の声」塩田武士著 – 『アメトーーク!』で紹介された長編ミステリーを1日で読んでしまった

『アメトーーク!』で、先日放送された「本屋で読書芸人」。今回も芸人さんの魅力的なプレゼンで、読みたい本が目白押しでしたね。 次の日に本屋さんに行くと、もう「アメトーーク!読書芸人で紹介された本のコーナー」ができている!小…

本読みました

【読書】関ヶ原 司馬遼太郎著 – 『何をもって人を動かすのか?』を考えさせられる長編小説

司馬遼太郎作の関ヶ原を読み終わりました。また今週には映画化された関ヶ原も見に行ってきました。 小説は約2ヶ月かけてゆっくり読み込んだことになります。関ヶ原の戦いは、あまりに有名でなんとなく知っているけれど、なぜその戦いが…

ボディメイク

【読書】筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 – ダイエットの時こそ栄養を考える必要があると知った本【カラダ改造計画その2】

6年ぶりにスタートしたダイエット。順調に進めているんですが、前回の反省を活かしてアプローチをちょっとだけ変えています。 それは、栄養補給と筋トレです。 今回は栄養補給について。ある本との出会いから、摂取する栄養に気をつけ…