iPhone6狂騒曲! 発売2日目で購入できたけど、5時間かかった件

2014年9月19日にiPhone6が発売!
iPhone5を買ってから2年間、iPhone6がリリースされるまでジッと待っていた。

発売日に購入できるなんて全く思っておらず、年末までに手に入ればいいかな、と漠然と考えていた。

そんな中、各キャリアが予約販売を今回初めて実施するという。
しかも、オンライン予約。お手軽だ。
とりあえず予約しておいて、忘れた頃に入荷するくらいの気持ちでいいや、と思いauで予約完了。

iPhone6 ゴールド 128GBだっ!

iTunes経由でバックアップもばっちり取りました。

※バックアップのやり方は、このサイトが分かりやすかったです。

これが9月15日(月)、予約開始からすでに3日経過。
『10月にずれ込むだろうなあ…。』という予想を大きく裏切って、なんと発売日の夕方に商品入荷のメールが!

思わずメールを2度見してしまった(笑)
発売日2日目に手に入るなんて、なんてツイてるんだ俺は!
よし、速攻ゲットしてくるぜ!ってことで、仕事帰りにヨドバシカメラ梅田のauショップへ行ってきました!

…、悲惨なことになると知らずに…(苦笑)

auショップヨドバシ梅田で計5時間待たされる…!

ヨドバシ梅田に到着。15時30分くらいだっただろうか。
発売日2日目だというのに、全然人が並んでいない…。予約制になったから購入手続きがスムーズになったんだなあ、と安易に考えていた。

ところが、店員さんに入荷メールが来ましたと伝えると、「商品受け取りの列は店外になります。」


こういうことに…!!!
なんなんだ、この列は…!ざっと見積もって50人以上は並んでいる…。

店員さんにどれくらい時間がかかるか聞いてみると、
「そうですね…、もしかしたら2時間くらいかかるかもしれないですね…。」

うむむぅ…。やはり2日目ともなればこのくらいは覚悟しなくちゃいけなかったか。
もちろんベンチも何もなく、ずーっと立ちっぱなし。カバンの中にたくさん本や雑誌を入れていたので暇つぶしができて本当に良かった。

20分に一回くらい、10人程度の固まりが店員さんに案内されて店内に入っていく。
手続きに入れる、ということなんだろう。
期待半分、面倒臭さ半分で待つこと2時間。

どんどん時間は過ぎて17時に。

やっと店員さんが何かを言いに来てくれた。
ようやくゲットできるんだ…!

しかしここで、ちょっと閉口する対応が…。


このスクショの通り、入荷案内があった時点でau側から「事前準備」を勧められていた。

料金プランやオプションサービスなどを事前登録するとスムーズに手続きできるということで、もちろん登録していた。

だが、店員さんが用紙を持って来てくれたとき、ヒアリングされた内容が全く同じ。
全部口頭で一から説明しなければいけなかった。そしてそのヒアリング内容をメモした用紙を渡されて店内に案内された。

店内カウンターで、やっと購入手続きに入ったのは良いものの、またまた料金プランなどを口頭で確認してくるのだ。2時間待って多少疲れているところにこの対応はさすがに参ってしまった(苦笑)。
さっきのヒアリングや用紙はなんだったんだろうか…。

ともあれ、必要事項の記入や説明を受け終わる。
で、いつ受け取れるんですか?

「今から2時間後になりますので…、21時に再度お越しください。」

なんと…!!!!

最後に

結局、合計5時間かかってiPhone6をゲット!
ゲットした瞬間は、嬉しさよりも安堵感のほうが強かった…。

家に帰って、バックアップ復元をしていたらもう真夜中。

友人の話を聞くと、もう少し小規模な店舗だとほぼ待ち時間なしで受取ができたそうだ。
大型店舗で発売日2日目であれば、まあ仕方ないのかなと今になって思う。


手に入れる苦労が多かったぶん、これからが楽しみだ!

2年間は使うつもりなので、これからよろしくね、相棒!

広告