ビアベリー天満 (大阪市北区)- 箕面ビール直営!生のクラフトビールが美味しい酒場

大阪市キタのカオスな酒場、天満。小さなお店がたくさんひしめいています。

今回のターゲットは、生のクラフトビールが飲めるお店。日本のクラフトビール、どんどん質が良くなってますよね。

とっても美味しいビールが最高でした!

広告

ビアベリー天満 (大阪市北区)- 箕面ビール直営!生のクラフトビールが美味しい酒場

▲ビアベリー天満は、JR天満駅から北へ徒歩3分くらいの、路地裏にあります。

ぷらら天満というビルの真北なんですが、入り組んでいて迷路みたい!グーグルマップにお世話になりました。

店構えは、ヨーロッパのパブのようなイメージです。

▲箕面ビール直営と書いてありますね。

そう、ここは関西では有名なクラフトビールメーカーが運営しているお店です。

箕面ビール、瓶ビールでは飲んだことあるけど、生ビールでいただけるなんて贅沢ですね!

▲店内は細長く、カウンターとテーブル席が。テレビではヨーロッパサッカーがやっていて、いかにもパブって感じですね。

▲ドリンクメニューには、各ビールの説明書きが。

これは嬉しいです。 ペールエールとか、スタウトとか名前は知っているけど、どんなビールなのか詳しく知らなかったから。

勉強になります!

▲まずはペールエールから!一杯目はサッパリした風味が好きなんです。

ビールサーバーで注いでくれるので、味が新鮮ですね。

1パイント(568ml)だと、800〜900円くらい。ちょっと高めだけど、この美味しさなら文句なし。

▲左がピルスナー、右がスタウト。

ピルスナーは苦味が控えめで、グビグビ飲めます。

スタウトはコクがあってビターテイスト。ゆったりと時間をかけて、味わいながら飲みたいときにおススメですね。

写真にはないけど、W-IPAも飲みました。これはちょっと苦手だったな…。アルコールが9%と濃く、酸味がかなりキツイ感じだった。

▲こちらがフードメニュー。

どれも、ちょっと凝っていそう。

▲ピクルス、ポテトなど定番なものから…、

▲おばんざい系も取り揃えてます。

ビールに合いそうなもの、色々頼んでみました!

▲まずはマッシュポテト。ガーリックがかなり効いていて、ビールのつまみには最高。

▲生マッシュルームのサラダ。新鮮なマッシュルームじゃないと、生では美味しくないんです。

これはいい香りがして美味しかった。

▲一番好きだったのは、この砂ズリのキムチ和え。コリコリした砂ズリを噛んでると、キムチの辛さが口の中に馴染んできて、それをビールで潤すわけです。

いやー、ビールの恋人!

▲ハマチのナンプラーマリネ。ナンプラーの香りがすると、雑多なアジアの国を思い出すねぇ…。

ハマチとナンプラー、かなり合ってました!

▲ソーセージ5種は鉄板メニュー。肉汁とビールって、なんでこんなに合うんだろう??

▲青カビチーズは蜂蜜をかけて、バゲットで。

▲舌をリセットしたいときは、ピクルスで。

▲途中でサクサクしたものを入れたくなって、ポテトチップス。塩加減がちょうどいい。

▲生マッシュルームのアヒージョ。

大ぶりの生マッシュルーム、ハフハフしながら食べます!

この季節しか食べられなさそう。ひだひだのところにまでオリーブオイルが染み込んで美味い。

もちろんビールにも合うよねぇ…。

▲今回はお肉でシメました。鴨モモの炭火焼き!

炭火の香ばしさと、ビールが抜群にマッチしてました!!

まとめ

『とりあえずビール!』とか、普通の居酒屋なら言っちゃうけど、ここのお店ではビールが主役。

どのビールも個性があって、飲み比べるとおもしろい。

個人的にはスタウトが美味かったなぁ…。

ビール一杯の値段はちょっと高いけど、たくさんの種類を飲み比べるのをおススメします!

すぐっち
確実に、また来ますよ、ここは!

店舗情報はこちら!

関連ランキング:ビアバー | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

広告