獅魂(広島市 中新地) – はまぐりのつかみ取り鍋など、新鮮素材と調理に工夫が凝らされた創作居酒屋

広島のグルメブロガー、すぎさんに紹介してもらった創作系居酒屋に行ってきたのでそのレポートを。

やっぱり地元の人に教えてもらったお店は美味しい!趣向が凝らされた料理を堪能しましたよ!

広告

獅魂(広島市 中新地) – はまぐりのつかみ取り鍋など、新鮮素材工夫が凝らされた創作居酒屋

▲獅魂(しこんと読む)は、広島電鉄胡町の電停から南に約5分の、流川町繁華街のど真ん中にあります。

路地裏の突き当たりにあるので、地図アプリを使うほうが良いでしょう。

引き戸や庇(ひさし)が和風でカッコいいですね。

▲今回はカウンター席をチョイスしました。店員さんがフランクで、楽しい話ができましたね。

店員さんから教えてもらえるオススメメニューとか、こだわりとかは貴重な情報です!

お得だと感じたのは、食べものはアラカルトで、飲み放題だけつけられること。少人数で来るときは重宝しますね。

イチオシメニューが全部素晴らしい!

メニューを見ると、イチオシメニューに魅かれたので順番にオーダー。

▲和牛コーネの炙り刺し!

コーネとは、前足の付け根部分の肩バラ肉のこと。炙ってあるから少し温かくて、脂が少し溶けだしてるような風味。

甘めの醤油で食べました。

▲トウモロコシの天ぷら。

芯の部分は取り除いてあって、このまんま食べられます。

粗塩で食べたんだけど、熱を通したトウモロコシの甘みとマッチしてます。サクサク感も最高でした!

▲こちらはウニホウレン。ホウレン草をバター炒めて、その上にウニ載せるだけのシンプル料理。

秘密のケンミンSHOWで紹介された、広島県の名物鉄板焼きだそうです。

カキホウレンならわかるけど、なぜにウニなんだろう…?

あ、味はめっちゃ美味しいです!

▲日本酒は賀茂金秀をいただきました。新進気鋭の地酒です。

はまぐりのしゃぶしゃぶが楽しい!

今回印象に残ったのは、はまぐりのしゃぶしゃぶです。ただ食べるだけじゃなくて、お客さんにつかみ取りをさせてくれるんです。

▲桶にいっぱい入った大粒のはまぐり!三重県から直送しているとか。

『片手で掴めたぶんだけ食べられます!』

ということで、手を突っ込んだんですが、大粒のため8個が限界でした…。

▲シンプルにしゃぶしゃぶです。はまぐりがパクっと開いたら食べてオーケー。

▲殻が熱いので、木のクリップではさんでいただきます。

身がシコシコして、旨味がハンパないですぞ…!

食感をひとしきり楽しんで…。

▲シメはラーメンです!

シンプルに中華めんを投入して、食べましょう。

▲これがまた、はまぐりのダシが効いてほどよい塩味になっています。

胃にもたれすぎず、腹八分な感じで終了でした。

さいごに

いやー、ここは美味しかったです。

食材も良い感じだし、調理や味つけもよく工夫されていました。

店員さんもすごく気さくな方々で、地元ネタをたくさん教えてもらえました。旅先でこういうお店があると助かるなぁ…。

また来たいお店です!

店舗情報はこちら!

関連ランキング:居酒屋 | 胡町駅八丁堀駅銀山町駅

広告