足りないたんぱく質を補うため、プロテインを飲み始めてます【カラダ改造計画その5】

三大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)のバランスを考えて摂取するダイエット(マクロバランスダイエットと呼ぼう)を始めて、たんぱく質を多く摂るように。

しばらく経って、愕然としたことが…。

それは、たんぱく質の量が、明らかに目標値に満たないこと。

いやー、何も考えずに1日を過ごすと、全然届かないんですね。

それを補うために、プロテインを飲み始めました!

広告

足りないたんぱく質を補うため、プロテインを飲み始めてます【カラダ改造計画その5】

食べものだけでは、たんぱく質が足りないからプロテインを飲むことに

以前の記事で紹介したように、たんぱく質の目標値は164g。

▲目標設定を機に、たんぱく質を多くとるようになりました。

でも、サラダチキンとゆで卵を食べても、35gぐらいしか摂れません。これを5回繰り返して、やっと到達できる数値…。

こういう現実を突きつけられて、たんぱく質の安定摂取のためにプロテインを飲むことに決めました。

魚やお肉で補給しても良いけど、毎日ぼくのワガママを聞いてもらうわけにもいかないしね。

選んだプロテインはアメリカから

▲最初はスポーツショップで買った、ザバスのプロテインを飲み始めました。

でも、アメリカに売っているプロテインの方がたんぱく質の含有量も高く、値段的にもリーズナブルなことがわかり、Amazinアマゾンで並行輸入品を購入。

その際、参考にさせてもらったのは以下の記事。

【参考】食事前のホエイプロテインが過食防止、体脂肪減少に効果的 | ビタミンアカデミー

プロテインを飲んで栄養バランスがとれてくると、食欲が自然と抑えられるんだって!

▲ジャジャーン!送られてきてビックリなビッグサイズ!

アメリカは偉大だ。とりあえずデカく作るその精神を愛してる!留学時代に感じたことがフラッシュバックされた。

これでだいたい1kg弱です。しばらくもつなぁ…。

ひとカップあたりのたんぱく質含有量は24g。1日に2回飲んで、約50gを摂るようにしています。

プロテインの美味しい飲み方

▲プロテインは、牛乳に混ぜて飲んでます。

ぼくの場合、味が美味しくないと絶対に続かない。なので味には妥協したくなかったんです。

だから、チョコレート味のプロテインを買って、牛乳で割って飲んでいます。アイスココアのような味で、普通に美味しい。

朝食時と夕食時に飲む

朝起きると、プロテインシェイクを作るところから始まります。普通の朝ごはんにプロテインを追加する感じ。

食べる順番は、プロテインシェイク → 朝ごはん。夕食時にも同じように、先にプロテインを。

お腹を張らせることができるので、ドカ食いが防げますね。

さいごに

サプリメントって、人工的なイメージがあるから敬遠されがちだけど、効率的に栄養バランスを取りたいなら利用すればいいと思う。

普通の食事の補完的なポジションと考えておけば良いだろう。

次回は、プロテインを飲み続けて起きた変化を書こう。

チョコレート味でオススメなプロテインはこちら

広告