第8回関西うまうま会開催レポート – 今回は1日がかり!撮影会、上方舞鑑賞にホームパーティ!個の魅力を深く感じた真夏の日曜日

第8回関西うまうま会のレポートです。この会、実は始めてから1年になるんです。

普段は、メンバーが行ったことがあるお店を紹介しあうのがコンセプトですが、今回は拡大バージョン。

一日がかりの大イベントになりました!一つ一つのパートに、皆んなの個性が掛け合わさって素晴らしかったです。

午前の部 『すべらないプロフィール大作戦』

まずはこちらからスタート。朝から4人の男性が魅力たっぷりなプロフィール写真を撮影してもらいました。

【関連記事】『すべらないプロフィール大作戦』開催!- スタジオ貸し切り!ポージングのプロに男の魅せ方を教わって最強の写真が完成!!

ちなみに男性陣は、普段被写体になるなんてことはないので、終わったあとはしばらく放心状態(笑)。そりゃあそうです、10時30分から13時30分の4時間、撮られっぱなしだったんだもの。

阿波座のスタジオを出たら、次は日本橋に向かいます。目指すは国立文楽劇場。

午後の部 『山村若静和さんの上方舞鑑賞』

舞の踊り手でありながら、ブログも書いていらっしゃる山村若静和さんの舞を鑑賞させていただきました。

【山村若静和さんの記事】「師籍六十周年記念 山村若佐紀 上方舞の会(2017年8月20日)」出演の御礼と当日の様子。

舞台は国立文楽劇場の大ホール。上方舞を観るのは初めてだったので、細かなところは分からなかった。

けど、若静和さんの舞が始まって10秒くらい、いやもっとかな、その場で静かに佇んでいる間があって、そこだけ時間が止まったかのような印象を受けました。

仲間の晴れ舞台に、同じ場にいられるのは嬉しいものです。しかも、ぼくの知らない世界を垣間見れた素敵な時間でした。

関西うまうま会は、初のホームパーティ!

夕方に国立文楽劇場を後にして、ここからは関西うまうま会初の試み、ホームパーティ!

大阪市の町屋レンタルスペースのオーナーのおうちにお邪魔して、自分たちで色々作ります!

▲はい、男性陣は早めに酒盛り開始であります。この日は暑かったですからね…。

▲そうこうしている間に、どんどん美味しい料理が用意されていきます。

手伝わなくてごめんなさい…!

▲薄揚げのピザ。

これは自宅で作ってみたいパーティ料理。薄揚げにトマトやしらす、チーズを載せてオーブンで焼けば完成!

▲焼きれんこん。

シンプルなんだけど、焼くとれんこんのサクサク感が際立ってきます。

▲鶏肉のオリーブ煮込み。

これもすぐ売り切れちゃいました。

▲焼き野菜。

焼いたトマトの甘さが最高。

▲牛肉も出てきました!

スパイスで味付けされてて、夏にぴったりのメニューです。

▲日本酒も嗜みましょう。

いろいろ差し入れてくれました。

▲そして、ぼくもパスタを作りました!

今までワイフにしか作ったことがなかったので、美味しく作れるかめっちゃ緊張しましたね…。

はい、パスタブログの記事が嘘だと思われないために、必死のパッチでつくりましたとも!

今回作ったのは2品。

皆さん美味しく食べてくれて、作ったこっちが感動!!

▲最後に山盛りのフルーツがデザートで出てきて終了です!

広告

まとめ

いやー、長い長い1日でした!

朝10時30分から夜の22時30分くらいまで、約12時間のロングイベントになりました。

個性溢れるメンバーが集まっているので、ほんとに話は尽きません。仕事でも趣味でもない繋がりだから、知らない世界がたくさん知れて楽しいんだろうなぁ。

すぐっち
次回からは、また美味しいお店巡りを再開しますよー!

広告