iPhone操作だけで食べログの店舗情報HTMLコードを取得する方法 

ブログで美味しい飲食店を紹介するときに、食べログの店舗情報を載せるブロガーはたくさんいます。

ぼくも必ず載せるようにしています。

住所や地図、営業時間なんかがひとめで分かるから便利ですよね。

こういうやつです↓

関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

ただ一つだけ難点があって、iPhoneなどスマホのブラウザだと、HTMLコードが表示されないんです。

これまではPC画面から取ってきていました。すごい手間なんですよねー。

食レポはスピードが命。舌に残っている情報を、写真と一緒にいかに速くアウトプットするかがいい記事を書けるかどうかを分けます。

今回は、iPhone操作だけでこのHTMLコードが取得できる方法をお伝えします。

広告

iPhone操作だけで食べログの店舗情報HTMLコードを取得する方法

ブラウザはSafariを使用しますね。

▲まずは食べログにアクセス。お目当てのお店を検索しましょう。

▲下にスクロールして、店舗情報の箇所を見ても、HTMLコードを取るメニューはありません。

そこで…。

▲ブラウザのツールバーで、「共有」ボタンを押します。

▲『デスクトップ用サイトを表示』とあるので、ここをタップします。

▲表示画面が少し小さく見えたら、デスクトップ用サイト(PCで見る画面)になっています。

これで、下にスクロールしてみると…。

▲『ブログに店舗情報を貼る』と出てくるので、このコードを全選択してコピーしましょう。

これを貼り付ければ、こんなふうに完成します。↓↓↓

関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

まとめ

ね?簡単でしょ?

食レポをiPhoneだけで完結できると、飲み会で訪れたお店の記事を、帰りの電車で書き上げることも可能です。

ぜひ試してみて!

すぐっち
今夜は関西うまうま会だから、食レポ書くぞ〜!

広告