ダ・マサニエッロ(兵庫・宝塚) – ミシュランにも掲載されたナポリピッツァ専門店

今日は代休を頂いていたので、ワイフとふたりっきりで気になっていたお店にお出かけしてきました。

宝塚市内にあるピザ屋さんなんですが、どうもそんじょそこらのお店ではないようで…。

ここのナポリピッツァにノックアウトされました!

広告

ダ・マサニエッロ(兵庫・宝塚) – ミシュランにも掲載されたナポリピッツァ専門店

ダ・マサニエッロは、阪急今津線逆瀬川駅から徒歩5分のところにあります。

車で行く場合は駐車場がないので、近所のコインパーキングを利用しましょう。

▲お店に到着!交差点にあるので、とっても目立ちます。

ずっと気になっていて、行きたかったんだよね。イタリアの国旗が飾ってあるので、パスタ好きとしては気になるんです。それがピザ屋さんであっても。

▲玄関には、『金メダル獲得!!』と書かれています。

「真のナポリピッツァ協会」という協会が主催するコンクールで金メダルを獲得したとか。

▲店内の写真はあんまり撮れなかったけど、キッチンに鎮座しているピザ窯がカッコいい。

どうも、手作りのようです。

▲壁には、ナポリの街の様子が分かる写真が沢山飾られています。

実は、大学時代に旅行でナポリを訪れたことがあって、なんだか懐かしくなりました。

外国の港町で、カッコいい街だったよなぁ…。

ミシュランにも掲載されている!

▲なんと、このお店は「ミシュラン・ビブグルマン」に掲載されたことがあるんです!

「ビブグルマン」とは、ミシュランが薦める『コスパが良くて美味しいお店』ってことです。

ますます、ピッツァが楽しみになってきました。

極上のナポリピッツァに舌鼓!

▲メニューはこちら。

ランチメニューは、ピッツァかパスタが選べます。パスタも捨てがたいんだけど、初回なのでピッツァランチに。

サラダとドリンクが付いてきます。

▲まずはランチセットのサラダから。

そして、サラダが出てきてから3分くらいで…。

▲水牛モッツァレラのマルゲリータが出てきた!

窯に入れて2〜3分でできあがるのが、ナポリピッツァの特徴なんだとか。

▲ほら、生地が薄いのがナポリピッツァなんです。現地で食べたときもそうでした。

▲この、水牛モッツァレラがたまりません…!

イタリアのカンパーニュ州で作られたものを、空輸で取り寄せて使っているそうです。

ピッツァの直径は28cmもあって見た目は大きいんですが、生地が薄いから全部食べてもちょうど良いくらいです。

▲お次は、しらすのピッツァです!

見た目からして美味しそう!

こちらは、トマトソースも、チーズも使わないピッツァなんです。

▲生トマト、しらす、オリーブ、ケイパーなど、具だくさん!

▲オリーブやケイパーの酸味が効いて、しらすによく合ってます!

これもあっさり完食しちゃいました!

▲デザートも付けてみました。チョコラータ。

濃厚で大満足!

まとめ

いつもランニングで通るんだけど、今まで行った事はありませんでした。

正直、頼むピッツァによってはランチでも2,000円以上になることも。

けれど、それに見合うだけの美味しさがありましたね。

1年の半分が終わる日に、ワイフと一緒にランチを食べに行けて嬉しかった。

すぐっち
次はパスタにチャレンジするぞ〜!

店舗情報はこちら!

関連ランキング:ピザ | 逆瀬川駅小林駅宝塚南口駅

広告