ブログを毎日更新し続けるための仕組みづくり – 10日間連続投稿をしての振り返り

5月22日からブログを更新し続けて、やっと11日が経ちました。

ランニングは700日以上連続出走してるけど、ブログ継続はまったく違った感覚です。

これからも継続するために、これまでのことをまとめておこうと思います。

広告

ブログを毎日更新し続けるための仕組みづくり – 10日間連続投稿をしての振り返り

ブログ更新までのルーティン

時系列順に書いていくと…。

朝起きたら、前の日に更新した記事をSNSでポストするところからスタート。

そして、通勤時間で新規記事のタイトル、見出し、コンテンツをなんとなく書く。だいたい7割完成させるイメージです。

仕事中は一切ブログのことは考えない(当たり前か)。

帰りの通勤電車と、帰宅後に夕食、入浴を済ませてから、残りの3割を肉付けしていく。

ここで活躍するのが音声入力。iPhoneの音声入力ソフトはかなり正確に入力してくれるので、ただ話していればどんどん記事が完成していく。

日付が変わるまでに、記事のアップが完了する。

これを繰り返していた感じ。

気づいた課題

まずは、執筆開始から完了までのプロセスが長いこと。

集中して書けば30分くらいで終わるんだけど、スキマ時間に細切れに書くので、どうしても完成までに時間がかかるよね。

『執筆モード』に自分を切り替えられるようになりたいな。

二つめは、記事を完成させる時間が、24時ギリギリなこと。

朝はエネルギーが満ちているから、スラスラ書けるし構成のアイデアも出てくる。でも夜は疲れているから、なかなか集中しづらくて、よく脱線しちゃう。

最後の方は文章に魂込められてないことも多いんですよね。

なるべく、朝に完成させられるように書く時間を朝型にシフトしないといけないな。

三つめは、こうやって毎日書いていると、インプットの時間が取れないこと。

どこかでインプットの時間を確保できれば。これも時間配分ですね。

これから試していきたいこと

土日のどちらかは『アウトプット』を止めて、ランニングをガッツリ走りたいし、読書したり、家族と過ごす時間にあてる。

それが質の良い『インプット』になるはず。

そうして、平日に6記事、土日で1記事のペースにしていきたい。1週間7記事と考えると、投稿するのは毎日でも、1日は書き溜めたものをアップするだけで良くなるもんね。

あとは、朝のうちに投稿完了にすること。そのために、もう少し早く起床して書く習慣がほしい。

まあ、これはブログに限らずなんだけど。

まとめ

今は仕事がそれほど忙しくないから、コンスタントに書けていると思う。

出張が増えたら?残業が増えたら?きっと書く習慣が崩れてしまうだろう。

どれだけ忙しくても、記事をアップできる仕組みを作るのが、この6月だと感じている。

すぐっち
やっと金曜日だ…!土日はしっかり走ろう!!

広告