【4月月次レビュー】家族との時間を増やして幸福感が高まった1ヶ月!

1年の1/3が終了。すっかり春が来て、もうすぐ夏が顔を出しそうな気候になりつつある。

4月は息子の小学校入学式や同僚の異動など、新しいステージがスタート。

しっかり振り返っておこう。

広告

【4月月次レビュー】家族との時間を増やして幸福感が高まった1ヶ月!

最も安心する場所で心を癒す

まずは、かなり気力が回復してきたことが大きい。多分、疲れからきていると思われる虚脱感がやっとこさ抜けていった。

対外的な予定も、学びの機会もかなり抑えて仕事が終わればまっすぐ家に帰っていた。

その中でも、家族の予定にはしっかりついていく。特に息子のサッカーについては積極的に見に行くことにして、楽しそうにプレーしているのを見ると心が緩く和らいでくるのが分かった。

家族という一番安心する場所で過ごすことで、じぶんの心がじっくりと立ち上がってくる感覚があった。家族の大切さを再認識。

ブログは12記事 書評の書き方が分かったかも?

ほんとに久しぶりに書評を書けました。

この書評は案外スラスラ書けたんだけど、ブログに書く前に構成をノートにまとめたのが良かった。

レゾナンスリーディングで自分の学びをあぶり出しつつ、それを順序立てて書いていく。

このやり方をもう少し深めてみよう。

ランニングは102.6km。連続出走が2年に

ゆるゆる走って100km超え。走るのが気持ちいい季節になってきて、久しぶりにハーフマラソンにも出られた。

やっぱり走るのは楽しい。自分にとってのデトックスだなあ。

そして、連続出走が2年に到達!

あらためて、1,000日連続を目指していこう。

仲間との語らい

昨年から続いている関西ウマウマ会もすっかり定例化。

属性も年代もバラバラな人たちが、『美味くて安いものをただ食べる』ために集まる。

高尚なコンセプトなんかより、こんなふうにゆるゆると繋がる会のほうが長続きするんじゃないだろうか?

素晴らしい会になってきたなぁ…。

レゾナンスリーディング勉強会も参加させてもらっているし、やっぱり人と会うと刺激になる。

とはいえ、やり過ぎて疲弊しないようにコントロールしていこう。

まとめ

5月からはもう少しアクセルを踏めるような気がする。新しい出会いもありそうだし、楽しんでいこう!

すぐっち
そろそろジャケパンスタイルを会社で試したいな…。

広告