【イベント】3/19(日)Read For Action読書会 + ビブリオバトル in 島根県江津市

3月19日(日)に島根県江津市で起業した親友から招かれ、読書にちなんだイベント2本だてを開催することとなりました。
Read For Action読書会、そしてビブリオバトルです!

【イベント】3/19(日)Read For Action読書会 + ビブリオバトル in 島根県江津市

今回共催させていただく江上尚さん(エガちゃん)は、職場の元同期であり、現在は江津市で様々な事業を手掛けている起業家です。

広告


ぼくの親友だけあって、少し変わってまして・・・(笑)。

会社員として働きながら、グロービス大学院でMBA取得し、売れっ子コンサルにでもなるのかと思いきや、島根県江津市という小さな地方都市に魅せられてしまいます。

江津を輝かせるビジネスモデルを考えるうちに、江津市主催のビジネスモデルコンテストで見事大賞受賞!2016年に会社を退職し単身江津市へ移住。

アサリハウス produced by ゴウツゲストハウジーズを立ち上げ、地域の方と県外・海外からの来訪者をつなげる場所を創り上げています。

読書会のテーマは「ソトコト」編集長の著書 – わが町の魅力をみんなで探ります

エガちゃんは人一倍読書が好きなんですが、地方に暮らしていると読書に関するイベントが少なかったり、そもそも図書館の規模が小さかったり、なかなか読書が身近なものになりにくい環境があるそうで。

それなら自ら作っちゃえ!ということで今回の開催となりました。

今回の読書会のテーマは、本をきっかけにして、わが町の魅力をみんなで探り当てること。

月刊「ソトコト」編集長の指出一正さんの著作です。指出さんはアサリハウスに何度か取材に来られたことがあるそうで、その著作では各地域での成功例を取材されています。

『若きローカルヒーローたち』のストーリをもとに、『地方ならではの幸せ』は何かをダイアローグします!

午後の部はビブリオバトルで盛り上がる!

午後は、とっても有名になった読書イベント、ビブリオバトルも開催しますよ〜!一日ずっと、読書で盛り上がりましょう!

この一日で、読書に興味を持ってもらえる人が増えたら嬉しいですね。

さいごに

大阪から車で5〜6時間かかる、全く知らない土地で読書会を開催する。どうなるのか全く想像つかないのですが、動けば何かおもしろいご縁ができるでしょう!

今から楽しみになってきました!

広告