2017年の手帳が決定したぞ! – 巷でウワサのCITTA手帳にお世話になります!!

早いもので、もう年末が近づいてきました。そろそろ来年の手帳を買う時期ですね。

2年連続で蔭山手帳を使っていたんですが、いろんなご縁がありまして別の手帳に出会いました!

その名も、CITTA手帳です。

広告

早速紹介しましょう!

2017年の手帳が決定したぞ! – 巷でウワサのCITTA手帳にお世話になります!!

CITTA手帳を知ったきっかけは、レゾナンスリーディング仲間で経営者でもあるオケマリさんからの紹介でした。

『手帳で人生を変える!』ということで、どんどん情報発信されている方です。

「オケマリさーん、来年の手帳どうするか迷ってるんですよー。」

「じゃあ、こんなのはどう?」

と紹介されたのが、CITTA手帳でした。

なんと、CITTA手帳は自費出版!

教えてもらってびっくりしたのが、滋賀県でヨガスタジオのオーナーをされてるかたが、自費出版で販売してるってこと!

なのに、東急ハンズに行ったら売り切れですって言われて、わざわざ県外の他店舗から取り寄せてもらいました。

お店の人に、「なんでそんなに人気があるんですか?」って聞いたんです。

「いやあ、私たちもよくわからないんですけど、とにかく問い合わせが途絶えないんです」って返されました。

それだけでなんかワクワクしてきたよ!

だって、手帳にこだわりがありすぎて、自分で作っちゃったんでしょ?

それだけのこだわりと行動力で作った手帳、使ってみたいじゃないですか。

巻末の著者プロフィール欄に超共感。

「あっ」と驚いて、共感した部分はこちら。

メンタルが落ち込んでいる時は全く手帳を開かない空白のページがあることに気づく。(中略)心の在り方と自己管理が大きく影響があることを学ぶ。(著者プロフィールより)

ぼくも、忙しかったりパワーが落ちていると手帳が真っ白になります。もうとにかく振りかえりたくないし、「もうええわ〜!」ってなっちゃう。

これだけこだわっている方でも、そうなっちゃうんだ。

そして、この方はそれに対する答えを持っているんだ・・・!

もう引き込まれまくっています。

手帳を開くと、なぜこの手帳が作られたのかのストーリーと、この手帳の使い方がびっしりと書いてあります。

おもしろかったのは、「一粒万倍日」や「天赦日」という聞きなれない縁起のいい日が記載されていること。

手帳を使い始めるのも、縁起の良い日がいいですよと教わって、その通りにしました。

CITTA手帳に魅かれたポイント3つ

年間カレンダーが3年分ついている!

魅かれたポイント、まずはこれ!

3年分の年間カレンダーがついてるのは初めてです。

30台後半になって、夢や目標が長期戦になってきているので、3年先を見据えられるのはいいですね。

月間カレンダーが見開きで2ヶ月分!

これがぼくには欠かせない・・・!

仕事でほぼ毎月イベントがあって、その準備に一月ほどかかるわけです。

二つのイベントが同時進行するときなんかに、この見開きがとっても役立ちます。

ウィークリーは、安定のバーチカルで

ウィークリーはバーチカル。

嬉しいのは、土日も24時間予定が書けること!

読書会や勉強会、そして子どもの習い事などなど土日もしっかり予定管理できるのがいいですね。

毎月ワクワクを叶えていこうよ!ワクワクLIST

そして、登場しましたワクワクLIST。

一番やりたいことを、際限なく書いてみてくださいと・・・。

大事なのは、それに日付を入れることですね!

まとめ – 一年間お世話になります!

初めての手帳はワクワクしますね。

これからの一年を一緒に過ごしていく手帳、どんなことを書いて、どんなことを実現させられるんだろう?

2017年もとっても楽しみです!

広告