豚とろ 博多駅デイトス店 チャーシューがとろっとろ!初めての鹿児島ラーメンに感動!

先日の博多出張のランチで長浜ラーメンを選択しました。仕事を終えて新幹線に乗ろうとしたんですが、僕の胃袋はまだラーメンモード。

広告

確実にカロリーオーバーになるのは目に見えてましたが、再び博多駅の博多デイトスに舞い戻ることに!


提灯に、「鹿児島豚骨」の文字が。鹿児島と、豚がキーワードのようです。食券を買って中へ。


内装は小ざっぱりとしていて、清潔感がありました。ラーメン屋さんにしてはしっかりくつろげる感覚です。


注文したのは、「煮玉子入り豚とろラーメン」!お昼とおなじようなラーメンを頼んでしまいました。ひと目見るだけで、こってりテイストなのが伝わってきます!


特に、にんにくチップが入っているのがビックリ!とんこつ味でさらににんにくチップでコクを出しているんでしょうか?


そこに、大好物の紅ショウガを立て気味に載せてみました(笑)。なかなかいいシルエットですよね!それではいただきます!


まずはチャーシューです!結構厚めに切ってあります。お箸で持ってみただけでプルプル感が伝わってきます。食べてみると…、めっちゃ柔らかい!!!歯で噛み切らなくてもいいくらい柔らかくて、脂が乗っています。これにこってりスープが絡んで美味い!


麺はバリカタを注文しました。はい、きっちり細麺でした。替え玉も150円で注文!

ごちそうさまでした!

お昼の長浜ラーメンと比べ、かなりこってりに傾きました。お酒飲んだ後なんかはたまらないでしょうね。そういえば、メニューには生ビールとのセットもありましたしね。

詳しく調べてみると、鹿児島県内のローソンとのタイアップ商品としてカップラーメンが発売されるくらい、県内では有名店らしいです。

次回博多に来るときは、他のお店もチャレンジしてみたいなあ。そして、できれば博多駅以外のラーメン屋を攻めてみたいです!

関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅東比恵駅

広告