ランニング連続出走 500日達成したぞ! – 記録(ログ)をつけることが継続のコツ!!

今朝のランニングで、連続出走記録が500日となりました!

さすがにこの数字は興奮しますね!素直に自分を誉めたいと思います!!

興奮冷めやらぬうちに、ちょっと振り返っておきますね。

広告

何かを500日続けるには、半無意識化が必要

2015年4月14日から始まった連続出走ですが、血のにじむ努力とかまったくしてません(笑)。

気がついたらたどり着いていた、という感じです。

というのも、ぼくが走ってる距離は平日だと2kmほど。トレーニングというより、気分転換みたいな感じ(休日は10km以上走ります)。

何かを続けるには、まったくハードルがない状態までその行為を落としこむ。それができれば半無意識化(習慣化)される。

ぼくのランニングの場合、とにかく1km以上走ることがそれでした。

朝でも夜でも、着替えてスパッと走る。15分程度なら、どんなにおっくうでもやれますから。

記録(ログ)を取ることが最重要!

半無意識化しても、やっぱり大事なのがモチベーション

ここでいうモチベーションとは、大きなご褒美的なもの(ビールとか、ビールとか、ビールなど)ではありません。

「お」っと小さく感じるくらいでいいんです。

最も効果的なのは、記録を取ること

ぼくのアプリはカレンダーにチェックをつけていくシンプルなもの。そんなもので充分。

1日ずつ積み重ねて、時々「お、ここまで来たかぁ」くらいに振り返る。

それが、心をツンツンするくらいのユルい刺激を与えることになり、続けるための後押しになると感じています。

まとめ – 次はどこまで?

500日の次の区切りは…、やっぱり1,000日なのかなぁ。

と思うけど、まずは600日に一歩ずつ近づいていきたいと思います!

広告