長浜ナンバーワン 博多デイトス店 – JR博多駅直結のラーメン屋さん。意外とあっさりな長浜ラーメンを堪能しよう!

年に数回、仕事で訪れる博多。いつも博多駅近辺で仕事なので、なかなか美味い店探しができないのが辛いんです。


そんな時に便利なのが、JR博多駅直結の博多デイトス。


この2階に、『博多めん街道』なるラーメン屋さんの集まるエリアが!

広告


ワンフロアに色んなお店が入ってます。

博多めん街道フロアガイド

長浜ナンバーワン とんこつなのにあっさり!そして美味い!!


では、入ってみましょう!このお店はかなり老舗だそうですね。


注文したのは味玉ラーメン。具材はシンプルで、ネギとチャーシューのみ。


そしてコレ!!僕が大好きな紅ショウガ!吉野家でも肉が見えなくなるくらい載せますが、スープの味が変わるといけないので控えめに。


スープをすくってみると…、おお?あっさりだ…!
美味いじゃないか!臭みも少なくっていい感じ。特にとんこつラーメン初心者にはピッタリじゃないでしょうか?


麺はカタです。とんこつラーメンには、麺の固さを表す言葉が独特で、これも楽しい!紅ショウガと絡めて食べるのが僕にとっては至福の時ですね。


そして博多ラーメンといえば、替え玉!今回はバリカタで注文。地元の人はどんな順番で頼むんでしょうか?気になります。


ごちそうさまでした!さすがにお腹いっぱいです。でも、そこまでお腹にもたれる感じでもありません。
ウィキペディアで調べてみると、長浜ラーメンはおしなべてあっさりなんですね。

おもに市場関係者向けであった長浜ラーメンの特徴は、競りの合間に食すため、素早く茹でられる極細麺、麺だけの追加注文の替え玉、豚骨を主な原材料としながらも、思いのほか軽めに炊かれたスープ、などととされる。

引用元:博多ラーメン – Wikipedia

次回訪問時のリピート候補です!嗚呼、もっと開拓したい!

関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅

広告