ココペリカレー 西天満 – 移転してお店も味も進化したスパイスカレー

人生で出会った中でいちばん好きなカレー屋さん。それがココペリカレー。

広告

南船場で出会ったスパイスカレーのお店が、西天満に移転したんです。

この頃流行りの「宿借り系カレー」として運営しているお店です。宿借り系とは、居酒屋さんやバーなどの夜間しかオープンしないお店を、昼間借り切って運営するスタイル。

南船場→南堀江→西天満、と大阪市内のいろんな場所でオープンしているのですが、なぜかお客さんが追いかけてくるという不思議なお店です。

そういうぼくも、今までの3店舗すべてに行かせていただいています。

今回は、ワイフと一緒に行ってきました!

ココペリカレー 西天満 – 移転してお店も味も進化したスパイスカレー

隠れ家のようなお店!ちょっとわかりにくいから、道案内するよ

西天満に移転して、道順が少し分かりづらいかもしれません。

▲西天満の交差点の南東の角から南へ進みます。

バイク屋さんの手前の筋を中に入っていきましょう。

▲大阪のど真ん中で、この下町感がすごい!

左手に小さなポスターが見えてますね。

▲ここです!

なにやらいい感じのお店ですね。

▲オープンは昼間のみ(2016年5月2日時点)。

日によっては、早々と完売になってしまうこともあるようです。

時間が止まったような落ち着いた空間でいただくスパイスカレー

▲夜はワイン居酒屋なのか、ワインボトルがディスプレイされたお洒落な玄関です。

▲店内はカウンター席のみ。

天井、壁、テーブルとすべてがウッディ調で暖かい雰囲気ですね。

▲店内から玄関を見るとこんな感じ。

ここが大阪市内のど真ん中ってことを忘れるような景色です。時間が止まったような感覚で、ずうっといたかったなあ。

ちなみに、一緒に写っているのはチェさんです。

他のカレー屋さんではありえない怪しさ、カレーと同じくらいやみつきになってしまいます。

彼の構想力と、パートナーのコウちゃんの味の実現力。

どっちがオーナーなのかすらよくわかりません(そもそも、そんな概念すらないのかも)。味だけじゃなく、お店のあり方にまで革命を起こしてる感じですね。

スパイスカレーはどんどん進化していく

▲チキンカレーに塩トマト・タルタルたまご・スペシャルハーブキーマの3種盛り!

ぼくがオーダーするのはいつもこれです!

▲トッピングをガシガシ混ぜて食べるのが好き。

南船場の時に食べた記憶と、今回の味がちょっと違っていました。

コウちゃんに聞くと、もっと美味しくするために、ずっと研究を重ねてその時のベストを提供しているとのこと。こういう姿勢に心打たれるんですよね・・・。

アナログに進化していくカレーなんです。

▲ワイフは合いがけカレーに塩トマト・スペシャルハーブキーマのトッピングを。

▲作ってくれてる途中から、スパイスの香ばしい匂いに感動してました。

大根が気に入ったみたいです!

まとめ – これからもよろしくお願いします!

どんどんレベルが上がって、ますます美味しくなってます。

これからも、時間をやりくりして食べに行くぞ〜!

ココペリカレー 西天満 お店情報

《住所》北区西天満3-14-9 三貴ビル1F
《営業》月〜金 週5(平日)/11時30分〜16時
《駅からのアクセス》
地下鉄堺筋線/南森町駅2番出口 徒歩5分
地下鉄谷町線/東梅田駅7番出口 徒歩10分
JR東西線/北新地駅1番出口 徒歩7分

広告