幸せの分散投資 – 自分の評価軸はたくさん持とう

ブログを書いてて、色んな人と繋がって、ふと思うことがありました。

幸せの分散投資って必要だなーと。

幸せの分散投資 – 自分の評価軸はたくさん持とう

自分の評価軸をたくさん持つこと

自分の評価軸を複数持ちましょう。仕事だけ、勉強だけ、と自分を狭めて評価すると、それがダメになったら人生そのものがダメだという錯覚に陥ります。

広告

社会人になると、大半の時間を仕事に注ぎ込みます。会社員ならそこで人事評価されて、お給料が決まって、ポジションが与えられます。仕事で頑張って結果を出すのって楽しいですよね。

でも、そこだけで自分を評価するのは、いつか苦しくなります。

仕事で結果が出ない、人間関係で苦しむなど、辛い時期もあるわけです。そんなとき、仕事でしか自己評価できないと、人生そのものが悪くなったと思いこんでしまいます。

でも、仕事が上手くいかなくっても、他の部分で自己評価が高ければ、相対的に幸せってことになる。

夫として、奥さんと毎日楽しい会話ができてる。

父親として、子どもたちと楽しい時間を過ごしている。

ブログをたくさん書いて、いろんな人に読んでもらえる。いろんな人と繋がる。

地域のコミュニティで皆んなと仲良くできている。

などなど、自分の役割ごとに評価ができますね。

そうやって複数の軸で自分を見ていくと、実は幸せなんだと感じやすくなります。

幸せの種は、実はたくさん転がってる

大事なのは、物事の上手な切り分けです。仕事で落ち込んで帰っても、玄関の前で深呼吸して家に入りましょう。

夫であり、親である自分の役割を混同しないように。

異なる役割で自分を見ていけば、幸せの種がそこら中にあることが実感できると思います。

広告