カニのトマトクリームパスタ – カニ缶があればトマトパスタがゴージャスに早変わり!

大人も子どもも大好き、トマトパスタ。具材をトマトソースで煮込んだら出来上がり、というお手軽なパスタです。

それをベースに具材に変化をつけると色々な味が楽しめます。

今回はカニを使ってみました!

広告

カニのトマトクリームパスタ – カニ缶があればトマトパスタがゴージャスに早変わり!

材料(2人前)

  • ホールトマト缶 1缶
  • カニ缶 1缶
  • 玉ねぎ 半個
  • ブロッコリー 一房
  • アンチョビ 一切れ
  • にんにく 1カケ
  • 鷹の爪 2カケ
  • 白ワイン 大さじ1
  • 生クリーム 100cc

ワタリガニのカニ缶を頂いたので、これを全部使っちゃいます!

味のベースを魚介系にするので、アンチョビをプラス。

魚介系を入れるときには、僕は白ワインを入れます。臭み消しですね。

まずはいつもの手順からスタート。にんにくと鷹の爪を、中弱火でじっくり炒めます。

にんにくは房を包丁で潰したものを入れます。こうすると、ゆっくり炒めても焦げません。

にんにくのいい香りが漂ってきたら、みじん切りにした玉ねぎを入れましょう。

玉ねぎが透明になるまでゆっくりと炒めます。オイルと絡めましょう。

ここでカニ缶投入です!汁も含めて入れましょう。

鮮やかなピンク色です!ここでも中弱火でじっくりと。炒めるというより、温めてあげるイメージです。

最後にアンチョビを入れます。隠し味として入れるので、1切れだけです。

すべてが混ざってきたら、トマト缶の投入です!トマトを潰しながら混ぜていきます。

一煮立ちするまで待ちましょう。

煮立ってきたら、生クリームを入れます。

その後、塩を適量加えて味を整えましょう。

こんな感じで、生クリームとトマトソースが混ざってオレンジ色っぽくなってきました。

さっと下茹でしたブロッコリーを加えます。シンプルにしたいなら、何も加えなくてもオッケー。野菜を食べたかったので今回は入れてみました。

次に白ワインを入れて、もう一度煮立てます。水分が蒸発してソースが締まってきますが問題ありません。

コクを出すために、チーズを削ってソースに混ぜます。食欲を誘う香りになってきましたよ!

最後に、パスタの茹で汁を入れましょう。ソースがパスタに絡むように、水分を足してあげます。

表示時間より1分短く茹でたパスタを入れて、しっかりと混ぜましょう。これで完成です!

いただきます! カニの風味がなんとも言えない美味さ!

メインの味はトマトソースだけど、カニの風味がほんのりと残っています。贅沢な味だなぁ。

いつもはベーコンで作りますが、トマトソースと魚介系を合わせても、結構相性が良いんです。

またレパートリーが一つ増えたぜー!

広告