BOSE SoundLink Mini II – Bluetoothスピーカーで、本物音質がどこでも楽しめる!

我が家にBluetoothスピーカーがやってきました。今までは、iPadやiPhoneで音楽を聴いていたのですが、専用スピーカーなら格段に音が違いますね!

Bluetoothスピーカーを購入するのは初めてですが、すんごい便利なので紹介します!

BOSEのBluetoothスピーカーで、我が家の音楽環境が劇的に変わったぞ!

広告

まずは開封の儀

購入したのは、BOSE SoundLink Mini IIです。Amazonで買いました。

こちらが裏面。簡単に接続できるみたいですね。ワクワクするなぁ。

外箱を引っ張って開けてみると、また箱が!真っ黒な箱が登場しました。

そして、箱の中の箱からまた箱が!ここには付属品が入っていました。

いやあ、箱だけでめっちゃクールでしょ。こんなに凝らなくてもいいのに、って思うくらい。ほんとにカッコいい!

スピーカーが出てきました!

手のひらに乗るサイズですが、結構ずっしりとしています。重厚感があっていいなあ。

上から見たところ。ボタンは5つしかありません。シンプルなデザイン。

側面には、イヤホンプラグと充電プラグの差込口があるだけです。

こちらが充電器。台座型になっていて、普段はここにスピーカーを設置します。勝手に充電してくれます。

BOSE純正のカバーをつけると、一気に華やかなイメージになります。

ここがオススメ!

  • 音質が段違い

まずびっくりするのが、音質です。当たり前だけど。重低音がゴンゴン響いてきて、音が広がって聴こえます!

iPhoneやiPadでも、音質はべつに気にならなかったけど、一度BOSEを聴いてしまうとiPhoneとかオモチャみたいに聴こえてしまう…!

  • Bluetoothで繋げて、どこでもスピーカーが置ける

洗濯物を干してる時に、洗濯機の近くにスピーカーを置いてノリノリのBGMを聞いたりしてます。

また、ご近所さん同士のイベントで、小学校の教室くらいのお部屋で使用して、かなり音量を上げてみましたが、音質には全く問題ありませんでした。

  • フル充電で、約10時間使用できる

これだけ連続使用できれば十分ですよね。充電器を持っていかなくても大丈夫。

注意点

といっても細かいことですが、接続している機器の操作音もスピーカーから流れてしまいます。

iPhoneで繋いだとして、電話がかかってきたら通話音声もスピーカーから流れてくるので、そこだけ気をつけましょう。

まとめ

音楽を毎日聴くわけではないんですが、人が来てくれた時や、イベント、キャンプなどで力を発揮してくれていて、大満足です!

広告