海外旅行初心者に台湾をオススメする7つの理由

2015年を振り返ると、10年振りの海外旅行がトップ5に入ります。いやー、ほんとに楽しかった。

10年ぶりの旅行先として台湾を選んで大正解。海外旅行に慣れていないなら、台湾に行ってみてはいかがでしょう?

その魅力をまとめました!

広告

【関連記事】

台湾まで旅してきたよ!10年ぶりの海外は泣きそうに素晴らしかった!! | NO BIG DEAL

海外旅行初心者に台湾をオススメする7つの理由

1.距離が近い

関西空港からだと、2時間半くらいで台湾に到着します。

新幹線で東京に行くのと変わらない時間で、着いたら海外!時差も1時間なので、身体が疲れないですし。

移動で無駄な時間を費やすことがないので、2泊3日でも充実した旅ができます。

2.渡航費が安い

関西国際空港から就航しているLCCエアライン、ピーチ航空なら片道7,000円くらいからの運賃設定。新大阪〜東京間の新幹線料金より安いです!

【関連記事】

人生で初めてピーチ航空に乗ってみた!へぇ〜と思った7つのこと – 台湾旅行記 その1 | NO BIG DEAL

3.料理が美味しい

台湾旅行に行く人に、「何しに行くの?」と聞いてみて下さい。ほとんどの人が、「美味しいものを食べに行く」と答えます。

台湾料理は、味付けや食材が日本人に受け入れやすく、美味しいです。

今回ランチをご一緒した友人のお母さんも、とっても満足されていたし、年配の方でも楽しめますね。

【関連記事】

遼寧街夜市 – 台北のディープな夜市を楽しみたいなら!海鮮、魯肉飯、デザートまでハシゴしてきた!【台湾旅行記 その4】 | NO BIG DEAL

4.文字が読める

今回の旅で、最も便利だと感じたのがこれでした。漢字表記に慣れているぼくたちにとって、中国語はなんとなく理解できるんです。

例えば、「台北車站」は「台北駅」という意味です。「車站」が電車の駅だというのがインプットされれば、他の駅でも同じ文字が出てくるので簡単に理解できますよね。

「国家音楽廰」とか「国家記念堂」なんかもイメージがつきやすい。

これは公共交通機関に乗るときに、とっても安心したポイントです。

5.公共交通機関が充実

日本同様に、地下鉄や路線バスが発達しているので、気軽にいろんな所に立ち寄れます。また、桃園国際空港行きの高速バスも24時間運行なので、市内でギリギリまで遊べますね。

6.治安が良い

夜市を楽しむ人も多いですが、夜の街を歩いていても危険を感じることはありませんでした。いわゆるスラム街はないのかな?

安心して街を楽しむことができるのは、海外旅行初心者にとって必須条件ですね。

7.日本のものがたくさんある

セブンイレブンやファミリーマートなど、日本のコンビニがたくさんありました。ビールなんかも日本のものがずらっと並んでいて、日本にいるのかと錯覚するくらい。

それを見ると、なんとなくホッとした気分になりました。日本との親和性が高いのは、安心感につながります。初心者にはありがたいポイントです。

まとめ

海外に行ったことがない人も、久しく海外に行ってない人も、まずは手軽に行ける台湾で旅慣れしてはどうだろうか。

そこを足がかりに、少しずつ他の国にも足を伸ばしていけば良い。

もうちょっと遠く、東南アジアがぼくの次の目標。

せっかくの人生、知らない世界をガンガン見に行きたいぞ!

広告