知らんかった!LINEのメッセージを簡単に保存しておく機能「Keep」が超便利!!

LINEを使うようになって、もうずいぶん経ちます。ワイフとはもちろん、60代半ばの母ともLINEで繋がっています。

昨日偶然にも、とっても便利な機能を見つけたので紹介します!

知らんかった!LINEのメッセージを簡単に保存しておく機能「Keep」が超便利!!

以前から欲しかった機能、それは過去のメッセージを保存しておくこと。

広告

  • 3ヶ月前に、あいつと行ったお店どこだっけ?LINEで教えてもらったよな…。
  • こないだの、幼稚園の運動会の動画をもう一回見たいなあ…。

こんな時は、スレッドをず〜っとスクロールして過去にさかのぼらないといけなくて、とっても面倒でした。

それが、「Keep」という機能で解決できます!

「Keep」を使ったメッセージ保存のやり方

早速やってみましょう!まずはLINEを起動させ、スレッドまで移動します。

トーク画面で、保存したいメッセージを長押しします。

あ、メッセージに意味はありませんよ。念のため…。

色々なポップアップが出てきます。「Keep」をタップ。

保存しましょう。これで作業は終了です。

今度は保存したメッセージを見てみましょう。自分のプロフィール画面に行き、「Keep」をタップ。

保存されたメッセージをタップすれば、呼び出し完了です。

ほら、こんな感じで保存されています!

テキストデータの他に、URLのリンクや、動画、各種ファイルも保存できます。

保存したファイルの転送も簡単。Keepの画面右上をタップして、「トークに送信」に進めば、相手を選んで転送できます!

注意点

いくつか注意点があります。

  • 保存可能な容量は最大1GB
  • 保存期間は無制限
  • 1ファイルが50MB以上の場合、保存期間が30日間に制限
  • バージョン(ver 5.3.0)以降に実装

まとめ

本当に大事な情報は、Evernoteに移しておきますが、これくらいサクッと保存できるなら便利ですね。

これで、美味しいお店をすぐ思い出すことができるぞー!

広告