『今ちゃんの実は…』で紹介!トマトとそうめんで作る「トマ味噌うめん(とまみそうめん)」を作ってみた【自炊●C級グルメ】

以前、同じく『今ちゃんの実は…』で紹介された一流料理人が作る夜食レシピ、『サンラーチキン麺』を作ったレポートを書きました。
『今ちゃんの実は…』で紹介された、チキンラーメンでお手軽 酸辣湯麺(サンラータンメン)を作ってみた【自炊•C級グルメ】

今回は同じくお手軽まかない飯の、「トマ味噌うめん」の作成レポートです!

元ネタはこちら
今ちゃんの「実は…」トマ味噌うめん

材料

トマトジュース1缶(190g)
カップ味噌汁(あさり)1個
そうめん       1束
水          200cc
スティックシュガー(3g)  2本
水溶き片栗粉   適量
コーヒーフレッシュ  1個

作り方


どれも、スーパーやコンビニで売っているものばかり。トマトジュースは無塩のものを。


まず、フライパンにトマトジュースをドバドバ入れていきます。


空になった容器に水を入れると、適量に。要するにトマトジュースを2倍に薄めるということですね。


次に、インスタント味噌汁からあさりと味噌を入れます。


なんの変哲もない味噌。当たり前ですが(笑)


ドンドン入れていきます。ボンゴレのような味になるのかな?ちなみに、今回は5歳の娘に手伝ってもらいました。調理も簡単なので、普段料理しない僕でもなんなく進められます。


そして、一煮立ちさせます。


沸騰したら、そうめんを投入。一束(100g)を半分に折ってフライパンに入れます。


ここも、迷わずドサっといきます!
テレビでは30秒程度かき混ぜるとありましたが、そうめんの種類によって1分程度まで煮ても良いかもしれません。


次に、スティックシュガーを2本入れます。正直、甘〜い味付けにならないかこの時点では不安でした。が、やはり料理のプロはさすがですね。食べた後でわかります。
そして最後に、水溶き片栗粉を投入。とろみをつけます。この部分はチキンサンラータン麺と同じ。
ここまで来たら、お皿に盛りつけます。


そして最後のステップ!コーヒーフレッシュを全体的にかけまわして、完成です。
調理時間、約3分でした!今回も簡単すぎる!


使った材料からすると、かなり高級感が漂って来ているような(笑)前回のチキンサンラータン麺よりも、見た目が期待できますね。


さあ、いただきます!

感想♫

期待以上に、完成度が高い味に仕上がっています!

最初はスティックシュガーやコーヒーフレッシュと聞いて、甘ったるいイメージを抱いていましたが、決してそんなところはなく、トマトの酸味をうまく逃がしながら、まろやかな味わいにしてくれた感じ。また、あさりの潮の風味が後からやってきて塩味を効かせてくれています。

トマトソース風味なので、そうめん一束で充分お腹は満たされますね。

そうめんって、テレビでも言っていましたが、なぜか頂き物としてもらう機会が多いですよね。単純にそうめんとして食べるのも飽きてしまうので、こういう変化球はいいチョイスだと思いました!

Posted from するぷろ for iOS.

【関連記事】
『今ちゃんの実は…』で紹介された、チキンラーメンでお手軽 酸辣湯麺(サンラータンメン)を作ってみた【自炊•C級グルメ】 | No big deal

広告