俺は台湾に行くぞ!ジョジョーーッ!!

ああ、このエントリーは100記事目!

この記念すべき回に、「俺は台湾に行くぞ!ジョジョーーッ!!」と叫んでしまった。
当然だ・・・!

ついに! パスポートを取得ッ!!これで世界に旅立つことができる!!!

【関連記事】

約10年ぶりの海外旅行の行き先は…、

台湾です!!

9月の連休を利用して行ってきます!

広告

アジアに初上陸

アジアは今までに行ったことがない地域。
大学時代の友人が台湾に住んでいることもあり、近くて安いこともあり・・・、いや、いろんな細々とした理由はどうでもいい!

とにかく海外に出ること!違う世界を肌で感じること!!

これ以外に、何か理由が必要だろうか??

台湾で、いったい何をするのか?

観光?美味しいもの?博物館?

いや、今回の旅ではあまり意味をなさないような気がする。というよりも、何をしても、何をしなくてもいい気がしている。

この本のこの言葉が、ぼくの気持ちをすっかり代弁してくれている。

そうなのだ。
知らない土地の土を踏むと、自分に出逢うことができるのだ。

知らない土地の土を踏むと、自分の意外な側面を思い出す。
知らない土地の土を踏むと、これまでの悩み事がちっぽけに思えてくる。
知らない土地の土を踏むと、しばらくするとやる気が漲ってくる。
「さあ、最高の旅にでかけよう」- 千田琢哉著

そう、新しい世界に触れることによって、自分に会いに行くんです。

そしてもうひとつ。

ぼくは台湾の匂いを嗅ぎに行きたい。

視覚や聴覚だとインターネットで好きなだけ堪能できるから、下手をするとナマの体験をした人よりも豊富な知識を仕入れることができるくらいだ。
ところが匂いだけはナマの体験をしなければわからない。
「さあ、最高の旅にでかけよう」- 千田琢哉著

そこでしか感じられない感覚を、じっくり感じてくることにしたい。
どんな感覚になるんだろう??

まとめ

まずはワイフにお礼を。一人で旅立つことを理解してくれた。
そして台湾に住む友人にもお礼を。少し長く滞在させてもらうけど、許してね!

今から9月が待ちきれないぞ!

広告