ランニング再開しました。これからのカラダ作りを考える。

フルマラソンから一週間、一度も出走しませんでした。
筋肉痛は水曜日くらいには治まったので、出走しようと思えばできたのですが、仕事が忙しく帰りが遅くなってしまったことと、無理して走る必要がなかったので、自分の心身が走りたくなるまで走りませんでした。

今朝からようやくランニング再開しました!

広告

再開して思ったこと
  • 明らかにジョグのペースが速くなっている

今朝はラン友と一緒だったので、いろいろお喋りしながら楽しく30分ほど走り、
そこから少しペースアップ。1kmのペース走は5分弱で走った。

ジョグの速度は6分30秒/kmだったが、一人で走る時は6分を切るペース走で走りたい。
1年後の目標として、サブ4を達成したいとおぼろげに考えているが、その場合のペースは5分40秒/km。余裕を持って5分30秒/kmで走れるようになっていたい。

そのためにはペース走が大事だなあ。

  • 体重を落としたい願望

今回のマラソンでは、体重は79kgで出走。ベストより3kg重い。
速く走るために簡単にできることの一つは、減量だろう。

しかし、マラソンを始めて薄々感じていることは、ランニングには劇的なダイエット効果はないということ。その分お腹も空くので、食べる量を減らさないとやっぱり痩せない。
ここからダイエット期間に移行していこう。
大丈夫、やりかたは習慣化されている!

  • 体脂肪率を落としたい

もうひとつ、マラソンを始めて気づいてしまったことは、ランニングではお腹は凹まないこと…。
足の筋肉はカッチカチになってきたが、お腹から上はほとんど変化がない…。
走る時に使っていないんだから、まあしょうがないか。

ということで、一番嫌いな筋トレを生活に取り入れることが決定。

完成形のイメージはこんな感じで(笑)ここまでいったら人生変わるね…。

Posted from するぷろ for iOS.

広告