ブログプロフィール作成ワークショップ参加!ブログの軸が定まりました!!

ぼくがブログを運営する上で、勝手に師匠と崇めている人がいる。

ものくろさんがその一人だ。

ものくろさんは、個人でワークショップを運営したり、個人コンサルをしたり、日本中で様々な活動を展開している。その中でも、ブログに関するワークショップが素晴らしいと感じる。
これからブログを始めよう!という人に対して環境構築をサポートしてくれるので、スタートアップのハードルがどんどん引き下げられていく。ぼくも、彼に教えていただいてこのブログを進化させてきた。

そして今回、新たなワークショップに参加してきました!

情報発信・ブランディングするなら!!プロフィール作成 ワークショップ参加レポート

今回のワークショップのテーマは、「プロフィール作り」。たいていのブロガーさんなら、プロフィールをしっかり作って名刺代わりにしている。
しかしながら、ぼくは1年経った今でもプロフィール作成を放置していました。記事を書くのが楽しくて、書いている人の人となりは別に気にしていなかったからです。

でも、ワークショップの案内を読んで気が変わりました。

「おっ!おもしろい・とても役立つエントリー」とブログに興味を感じたとしても、もしプロフィールがなかったら、どうでしょうか?
興味を感じてくれた読者さんとの『出会い』のチャンスを逃してしまいます。
プロフィールはブログ運営者のキャラクターを伝える大切な役割があります。そして、キャラクターを理解してもらうことで、ブログから『あなたが言いたいこと』がより伝わりやすくなります。(ものくろワークショップ 案内より)

どうせ読んでもらうなら、より親近感を得てもらったほうがいいですよね。

自分でも気づかなかった、意外なプロフィールに

今回学んだ、プロフィールの作り方はこんな感じ。

・アピールしたいキーワードを入れる
・名前は伏せていても、キャラが立つように書く
・ブログと自分との関係性を書く(なぜ書いているのか?につながる)

有名ブロガーさんなどのプロフィールを参考に、それぞれ箇条書きでキーワードを書き出してから、グループワーク。
これがポイントですね。

自分が書いたものを、即座にメンバーに共有してフィードバックをもらうことで、プロフィールがどう伝わっているかが実感できるのです。

そして、ここに百戦錬磨のものくろさんの視点が加わります。
「あなたの伝えたい心の声は、こういうキーワードですよね?」
と、シンプルにズバッとまとめてくれます。

正直、これまではなんでブログを書いているのか漠然としていたんですが、ものくろさんの一言で視界が晴れました!

そう、こういうことが伝えたかったんです!とってもスッキリしました。

1978年生まれ 兵庫県在住。 ワイフ、娘、息子の4人家族。 父・母と二世帯住宅で暮らしています。 36歳のある日、突然「ローンを返すだけの人生はまっぴらだ!」と心が叫ぶ。しがらみ、制約があっても「自由に生きられる」ことを発信していきたくて、2014年2月にブログをスタート。ランニング、読書、旅、グルメなど、「自由に生きている証」を書いています。

上記は、全部自分で作成しました。と言うか、勝手に降りてきました。若干恥ずかしいのですが(笑)…。

これを書く時間は、最後の10分間。たったこれだけですが、それまでのワークやディスカッションが呼び水となってここまで完成できました!

1人でやるよりも、確実に良いものが出来上がりますね。

まとめ

自分でも気づかない心の叫びや、その人の魅力を多角的に見せてくれる。それがこのワークショップの良さです。

ぼく以外の参加者の方々も、それぞれキャラが立ったプロフィールを完成させていましたが、皆んな貴重なオマケをもらったと思います。

それは、『ブログの軸』です。

プロフィールを書くことによって、自分が何を書きたいのかも明確になっていました。
個人的には、ぼくのブログの方向性が定まったと感じた時間でした。

そしてもう一つ気づいたこと。

プロフィールは変わってもいい。自分が進化している証だから。

自分と一緒で、ブログもどんどん進化していくわけです。
方向転換もできるし、今の自分が思ってもみないような変化があるかもしれない。
その時は、プロフィールも変えてみましょう。

それは、自分が進化している証だから。

広告