革の長財布を買うなら、土屋鞄がおすすめです!

日曜日はぼくの誕生日だったので、家族からお財布をプレゼントしてもらいました!

クリスマスに購入した、土屋鞄製造所のブリーフケースがとっても気に入ったので、同じシリーズの財布を選びました!

アルマススロットインロングウォレット(アーバンネイビー)開封の儀! 水牛革のしっとり感がたまらない


おなじみの外箱です。シックで何も書いていないシンプルなのが、逆にワクワクを高めてくれます!


オープン!
柔らかな布袋が現れました。外箱同様、ブリーフケースを買った時と同じです。
大事に運ばれてきたんだなぁ!


そしてご対面!
開けた途端に、革の匂いが鼻をくすぐります!
自然なツヤがあってカッコいい!

水牛革なのですが、ほどよく柔らかく手に馴染みやすいですね。
そして軽くて薄いです。約165gしかありません。


少し角度を変えてみると、色が少し変わります!
アーバンネイビーは、光加減で微妙に分かるのが渋いと思います。


小銭入れにはマチがあって、取り出しやすいんです。すごく細身なのですが、小銭はしっかり入るようになっていますね。


この財布のポイントはこれ!
スロットイン式カードホルダーが入っています。


財布本体はカードが6枚入り、カードホルダーに5枚、計11枚が収納できます。
カードホルダーを入れなければ、さらにスリムになるんです。
ちなみに、ぼくはそれ以上カード持ってたので、断捨離しました(笑)
かなりスッキリしましたね。


クリスマスに購入した、同じシリーズのアルマスバッファローブリーフケースと一緒に!
鞄と同じ色味で合わせてみましたが、やはり素晴らしい!


同じシリーズなので全て同じなのかと言えば、革が少し違います。
財布の方がデコボコしていますが、恐らくこれはお腹の部分の革を使用しています。
なので、ぱっと見は同じに見えるけど、実は雰囲気が異なるんです。
いやあ、嬉しいなぁ〜!

まとめ

土屋鞄の革製品は品質が良くて、長期間使えるのが特徴です。

また革製品は経年変化で使い馴染みが出てきます。
その人の使い方で、それぞれの味が出る。

これからの人生を送るうえで、自分の時間を刻みこめるモノがそばにあることは、何か有意義な気持ちがします。

10年は使えるように、しっかりお手入れするぞ!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です